カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. ケガ・応急処置 >
  4. 打撲・打ち身 >
  5. 治打撲一方や桃核承気湯など…ケガによる内出血治療に用いる漢方薬とは

育児・子供の病気

治打撲一方や桃核承気湯など…ケガによる内出血治療に用いる漢方薬とは

 

打撲や捻挫で組織が損傷して起きる内出血。東洋医学では、内出血を「うっ滞」(静脈内などに血液が停滞する状態)ととらえて治療します。打撲など外傷による内出血治療に用いられる漢方薬を挙げます。

 

 

治打撲一方(チダボクイッポウ)

内出血をともなう打撲症治療に用いる漢方薬です。血液の滞りを解消し、腫れと痛みを軽減します。桂皮、甘草、大黄などが配合され、さまざまな体質の人が服用できます。

胃弱、消化器にトラブルがある時は服用を控えましょう。血圧上昇、むくみ、手足のしびれなど副作用が生じたら副用を中止します。

 

 

桃核承気湯(トウカクジョウキトウ)

月経不順など女性の月経トラブルの改善に用いられることも多い漢方薬です。体力があり、体格が良く、体温が高めの人に向いています。血行を良くして肩こりや打ち身、腰痛、高血圧の改善を助ける効果が期待できます。

胃弱や消化不良をおこしている人にはお勧めできません。子宮収縮作用や骨盤内の血流に作用する成分が含まれているので、妊娠中の女性は服用前に医師に相談してください。

 

 

桂枝茯苓丸(ケイシブクリョウガン)

血の滞りを改善し、炎症を鎮める効果がある漢方薬です。血行障害や女性の月経不順の治療にも使われます。痛みを和らげるシャクヤク、血液循環を促す桃仁や牡丹などの配合成分が打撲による内出血からの回復を助けるでしょう。

虚弱体質の人、妊娠中の人には向きません。皮膚に発疹や発赤が起こったら服用を中止してください。まれに肝機能を示す数値に異常が出る場合があります。皮膚や白目が黄色い、尿が褐色を呈する、全身の倦怠感や食欲不振も肝機能の低下が原因です。肝臓に持病がある人は服用を控えましょう。

 

 

血液循環を良くする成分と、止血成分の両方を含むのが、打撲による内出血治療に使う漢方薬の特徴です。

 

(Photo by://www.ashinari.com/2011/09/30-350691.php)

著者: honpoさん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

打撲・打ち身に関する記事

とっさの対応!子供が頭をぶつけたら

子供が頭を打った!となると、焦ってしまいますよね。大きな音がしたり、血が出てい...

子供の頭部損傷・・・病院へ行く?行かない? 

子供は大人に比べ運動能力が低いのに、動きが活発です。そのため、怪我がつきもの...

打撲・打ち身の体験談

1歳3か月☆階段から落ちて顔面にケガ!

現在、幼稚園年少と2歳児の2人の娘っ子の育児奮闘中です! 長女が歩き始め、階段を上りたがった1歳3...

子供の怪我!机にぶつかってタンコブが出来てしまいました

昨日、いつも通り過ごしている時、どん!!と大きな音がして見てみると娘が机の足におでこをぶつけ大泣きし...

カラダノートひろば

打撲・打ち身の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る