カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. ネイルケア >
  4. ネイルを落とすと爪に悪い!爪を時々休ませた方がいい理由って?

美容・ダイエット

ネイルを落とすと爪に悪い!爪を時々休ませた方がいい理由って?

 

ネイルを頻繁にしていると爪を休ませた方がよいと言われた経験を持っている方もいるでしょう。

爪を時々休ませた方がよいというのは本当ですが、なぜ爪を休ませるべきなのかを簡単に解説します。

 

実は爪は呼吸をしていない

爪を休ませた方がよい理由のうち世間でよく知られているものは『爪の呼吸を妨げてしまうから』というものです。

 

ですが、実は爪は呼吸していないので、爪の呼吸が妨げられてしまうということもありません。

ネイルなどをしていると爪に圧迫感があるので呼吸できていないと誤解してしまう方もいるようです。

 

リムーバーが爪を傷つける

爪は呼吸をしていませんが、それでも爪を休ませた方が良いというのはネイルを落とすときに使うリムーバーが爪を傷つけてしまうからです。

 

リムーバーを使うと爪が元々持っていた水分・油分が失われるため普段以上に爪が薄くなったり乾燥したりします。

この『リムーバーによる爪の損傷』こそが爪を休ませた方がよい理由です。

 

爪を休ませるときの鉄則

最近何度もリムーバーを使って爪が薄くなってきている、リムーバーを使う時に痛みがあると感じるのなら爪の休ませ時です。

まずはジェルネイルなど爪に対する負荷の高いネイルを避けるようにしてください。

 

そして爪を放っておくのではなく専用のケアをするのがおすすめの方法です。

爪専用のクリームを塗ったり、オイルなどで爪の油分を底上げしてあげるのも効果的です。

 

ただ休ませるのではなく爪をしっかり回復させる商品などの使用をおすすめします。

 

ネイルを落とすときに使うリムーバーは爪の水分と油分を同時に奪って、爪の薄くする・傷つきやすくするというデメリットがあります。

このことから爪は時々休ませた方がよいのですが、休ませるときにはオイル・クリームなどで爪のケアをすることが大切です。

 

「美容・ダイエット」で人気の記事はこちら

●ジェルネイルの除光液『アセトン』の取り扱いには注意が必要!

(Photo by:足成 )

著者: あさこすさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

ネイルケアに関する記事

美しい爪のために摂りたい栄養素3つ

  健康な爪を保つには、食事が大切です。ふだんの食習慣が爪に出るといっても...

オイルマッサージで爪を乾燥から防ごう

  指先の美しさは女性らしさを演出するのに大切なポイントです。キレイな指先...


実は爪切りを使わない方がネイルケアにはよい!その理由とは?

小さいころから当たり前のように使っているという方も多いのが爪切りです。幼いころ...

マニキュアにホルムアルデヒドって危険なの?ネイル用品には含まれる刺激物のヒミツ

2015年10月、マニキュアに含まれる化学物質が問題になりました。対象となる...

カラダノートひろば

ネイルケアの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る