カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 病気と症状 >
  4. 骨・筋肉・関節 >
  5. リンパ節炎 >
  6. 子どものリンパ節のはれ…。病気と関係はあるの??

育児・子供の病気

子どものリンパ節のはれ…。病気と関係はあるの??

私の息子がひどい乳児湿疹にかかっていたころ、両耳のうしろに、ぷっくりとしたふくらみがありました。

 

なにかの病気かと気になって、健診のときに医師に聞いてみると、「リンパ節のはれだね。心配ないよ。顔のきずを治すために、リンパ節がはたらいているんだよ」と教えられました。

 

リンパ節とは、リンパ液を浄化する器官のことです。さらに、リンパ液とは、けがをしたとき、出血する前に皮膚の下からじわっとしみ出てくる、透明の粘っこい液体です。

 

リンパ液は血液同様、人間の体のあちこちを循環しています。リンパ液にウィルスや細菌が入り込むと、リンパ節のはたらきが活発になり、リンパ節がはれるというわけです。

 

リンパ節でわかる、子どもの病気

前述の通り、頭部に外的な異常があれば耳の後ろや首のリンパ節が腫れます。

同様に、腿の付け根のリンパ節が腫れている場合は、下半身に何かしらの感染がおきていることが考えられます。

 

その他、リンパ節の腫れからさまざまな病状が予測されます。

 

・首のリンパ節が腫れている

→顔や頭部に傷など、もしくは鼻やのどに感染の可能性。

 

・耳の後ろや首のリンパ節がひどく腫れているのに、他のリンパ節に異常がない

→風疹の可能性。

 

・わきの下のリンパ節が腫れている

→BCG接種をした。

 

・全身のリンパ節が腫れている

→白血病や悪性リンパ腫などの疑い。早めの受診を。

 

リンパ節の腫れは、局所的なものであればそれほど心配はありません。

子どもの主治医はお母さん!

 

日頃から子供とのスキンシップのなかで、リンパ節の変化にも、ちょっとだけ気を配ってみましょう。 

(Photo by //www.ashinari.com/)

著者: yurikoさん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

リンパ節炎に関する記事

知っておこう、頚部リンパ節腫大~リンパ節腫大を引き起こす原因となりうる疾患とは~

  リンパ節とは、頸部や耳下・脇の下や鼠径部など、全身色々な箇所にある免疫...

リンパ節に腫れを発見!子どもリンパ節の腫れが気になる…でも●●な場合には心配なし!

  血管が全身を巡っているとの同じく、リンパ管というのも全身を巡っています。 ...

病気と症状の体験談

大流行!RSウイルスにご注意。

今年はRSウイルスがかなり流行していますね。私の甥っ子、姪っ子も先月にこのウイルスにかかり大騒動でし...

赤ちゃんのめやにが多い!は眼科に行こう。鼻涙管閉塞。

長男はいつもめやにが出ていました。 めやにだけでなく、まつげがつねに濡れていました。 朝になると...

カラダノートひろば

リンパ節炎の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る