カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠中の生活 >
  4. 外出時 >
  5. 「マタニティマーク」を付けることの大切さ

妊娠・出産

「マタニティマーク」を付けることの大切さ

妊娠すると、母子手帳と一緒にマタニティマークをもらえることが多いかもしれません。このマタニティマークは、自身が妊娠していることを周囲に知らせるものですが、「自分のカバンには合わない」「つけるのも面倒」「つけていたせいで嫌がらせに遭った、という体験談を聞いたのでつけるのにためらう」などの理由でつけない方もいらっしゃるようです。今回は、マタニティマークついてお伝えしたいと思います。

 

マタニティマークは周囲に妊婦と知らせるマーク

マタイティマーク

<出典:カラダノート体験談

 

マタニティマークは妊婦の快適さと安全性の確保を目的として、2006年にデザインが決定されました。このマークは、厚生労働省によって以下のように定義されています。

 

・妊産婦が交通機関等を利用する際に身につけ、周囲が妊産婦への配慮を示しやすくするもの。

・さらに、交通機関、職場、飲食店、その他の公共機関等が、その取組や呼びかけ文を付してポスターなどとして掲示し、妊産婦にやさしい環境づくりを推進するもの。

 

妊娠初期はつわりなど、母体の体調不良が起こりやすく、また胎児にとっても重要な時期。しかし、妊娠初期はお腹もまだ全然膨らんでおらず、外見からは妊娠しているかどうかが判別できません。

そのため、電車などの公共交通機関で席を譲ってもらいにくかったり、自分の口で状況を伝えられないほどのトラブル時に、妊娠に気づいてもらえず胎児への配慮がなされなかったり、といった問題がありました。この問題を解消するべく、マタニティマークは作られたのです。

 

マタニティマークは妊娠初期からつけるべし

マタニティ―マークは、先ほど述べた通り、外見から判別しにくい妊娠初期の妊婦に対して、周囲の理解を得ることを主たる目的として作られました。そのため、母体と胎児の安全を考えれば、産婦人科で妊娠が確認することができた時点からすぐにつけてOK。むしろ、外見からわからない時期こそ、積極的につけてほしいマークなのです。

 

マタニティ―マークは自治体か鉄道会社でもらえる

マタニティ―マークは母子手帳と一緒にもらえることが多いようです。また、鉄道会社でも配布しています。駅などで配布されていますので、普段使う駅の駅員さんに尋ねてみてください。また、マタニティ雑誌の付録についている場合も。雑誌の付録はお洒落なデザインのものもあるようです。

 

周囲に伝えるのが安定期以降でも外出中はマークをつけよう

働いている人は、妊娠がわかると職場への報告は化学流産などのリスクを考慮し、妊娠3~4ヶ月になってからとか、安定期に入ってから、という方も多いかもしれません。そうするとマタニティマークをつけるのは、はばかられてしまいます。

このような場合は、通勤時のバスや電車に乗るときはマタニティマークをつけ、会社に入る前にカバンにしまうようにするといいでしょう。

 

【体験談】つけててよかった!マタニティーマーク

 

投稿者:Kaichitoさん

 

私は妊娠初期から出産まで、ずっとマタニティーマークを愛用していました。妊婦を強調したかったからではありません。なぜかというと、お腹の赤ちゃんを守りたかったからです。 私は妊娠と同時に、酷い悪阻に襲われ、外出もままならない状態でした。

 

しかし実家は飛行機で帰省する距離で、実母の応援もあてには出来ず、主人の母国は海外。主人は仕事柄、出張が多く、長い場合は一ヶ月以上不在にすることも多く、どんなに悪阻が酷くても、お腹の赤ちゃんと二人で頑張るしかありませんでした。

 

私は妊娠8ヶ月の時に、やっと妊婦と気づかれるぐらいお腹が膨らんでいなかったため、マタニティーマークをつけていないと、妊婦と気づいてくれる人はいませんでした。ですが酷い悪阻の為、区役所、銀行、検診など、最低限の用事をこなす事も困難で、通常10分で着く所が、1時間近くかかることもあり、歩道や駅のホーム、バス停などでうずくまる事もしばしばでした。

 

そんな時、マタニティーマークをつけていたおかげで、助けられたことが何度もありました。 5分も立っていられない状態でしたので、相当顔色も悪かったのでしょう。行く先々で、順番を譲って下さる方が多く、銀行のATMや区役所の住民票窓口など、行列必須の所も短時間で終らせる事ができました。顔色が悪いだけでは、譲ってもらうことは難しかったと思います。

 

またスーパーで具合が悪くなった時は、気づいて下さった従業員の方のご好意で、従業員休憩室で休ませて頂いた事もあります。また薬局では、マークに気づいた店員さんから無料配送サービスの案内を受けたり等、温かい気持ちになる経験がいくつもありました。 残念ながら、公共交通機関の中では、席を譲ってもらえた事はありませんでしたが… 賛否両論あると思いますが、私は経験上マタニティーマークをつけることに賛成です。(一部抜粋)

 

つけててよかった!マタニティーマーク

 

マタニティマークは「優遇」を受けて当然の印ではない

母体と胎児を守るために作られた、マタニティマーク。しかし、マタニティマークをつけているからと言って、必ずしも周囲が配慮してくれるとは限りません。

公共交通機関を利用する人はさまざまです。体調不良の人や疲れている人、老人や歩くのが不自由な人もいらっしゃいます。

また、妊婦の大きいお腹が邪魔だと感じたり、妊婦は外に出歩くな、というような考えを持っていたりする人も少数ながらいらっしゃるようです。さらには、子供を望んでいるのになかなか子宝に恵まれない人からの、嫉妬をかうこともあるかもしれません。

 

そのため、決して「マタニティマークをつけているのだから、譲ってもらって当然」というような態度はNGです。また体調のいい時は、周囲から見えにくい位置にマークを移動させるなどの配慮を心がけましょう。周囲の理解と配慮を得るためには、自身の周囲への配慮も大切なのです。

 

マタニティマークを自分好みにアレンジしよう

かわいらしいデザインのマタニティマーク。配布してもらったものはシンプルすぎて持ちたくない、自分のカバンに合わない、という人は自分でアレンジしてみましょう!

 

デコアレンジ

誰にでも簡単にできるアレンジです。スマホやネイル用のデコシールやストーンやパールを貼り付けるだけ!キラキラでオリジナルのマタニティマークになります。

 

ロゼットアレンジ

リボンとマタニティマークと同じ大きさのフェルト、刺繍用ボンド、針と糸を用意します。マークの裏面(通常、両面とも同じですので、自身で好きな方を裏面としてください)周りにリボンをくるりと一周、針と糸で縫い付けます。餃子のひだのようにプリーツを作りながら縫ってください。縫った後、裏面にフェルトをボンドでくっつけて、ボンドが乾いたら完成です。

 

マタニティマークのデザインは、厚生労働省のホームページからダウンロードして使うことができます。配布されたものより更なるアレンジができますので、利用方法を守ってアレンジに挑戦してみてください。

細かい作業が苦手な人は、ハンドメイド作品を販売している人から購入することもできますよ。

 

マタニティマークで広がる助け合い

マタニティマークは母体と胎児を守るもの。何かあってからでは悔やむに悔やみきれませんので、妊娠がわかったらできるだけつけるようにしましょう。そして、やさしい心遣いを受けたら、感謝の気持ちを伝えてくださいね。

(Photo by:https://www.photo-ac.com/

著者: カラダノート編集部

本記事は、2017-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

外出時に関する記事

妊婦さんの服装の悩み…マタニティウェアは着る?夏の暑さと冷房対策も!

お腹が大きくなってくる妊娠4か月頃になると、手持ちの服ではきつくなり、マタニティ...

マタニティウェアなら1着はワンピースを!妊婦さんに優しく使いやすいワンピース

妊娠すると妊娠中を快適に過ごすために、マタニティウェアの購入を考える方も多いので...

妊娠中の生活の体験談

妊娠中の仕事事情。

1人目妊娠中は、販売員をしていたためほぼ立ち仕事。 しかし吐き悪阻がひどくて裏方にわましてくれまし...

2人目妊娠中の事情。

現在2人目妊娠中。 旦那は稼ぐために県外へ出稼ぎ!! いやいや、なかなか強行突破だったかな。。 ...

カラダノートひろば

外出時の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る