カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 産婦人科・産院 >
  4. 選び方・ポイント >
  5. 母乳主義それとも人工栄養?費用や産院理念など自分に合った産院選び

妊娠・出産

母乳主義それとも人工栄養?費用や産院理念など自分に合った産院選び

最近では出産の方法も多様化し、選べる時代になっています。最新の分娩方法にチャレンジする人もいれば、昔ながらの自然分娩にこだわりを感じている人もいます。産院もまたそれぞれの信念をもって開業しているため、特徴は様々です。納得できる出産をするためにも、産み方にこだわって産院を選んでみてはいかがでしょうか。 

 

産院選びのチェック項目 

施設の規模や評判については事前に確認できますが、最終的には自分の目でしっかり確認しておくことが大切です。初診に行く前に電話で確認するか、または初診はとりあえず近くの産院で診てもらったうえで余裕をもって下調べをしても良いでしょう。見学ができる産院も多くありますので、是非いろいろな産院で話を聞いてみて下さい。

 

1. 分娩方法はどのような方法があるのか?または選べるのか?  

自然分娩以外にも無痛分娩などの選択肢がある場合があります。こだわりの分娩方法で出産したい方はその時点で産院が絞られるでしょう。自然分娩しかないとしても、分娩台で生むのか、もしくはフリースタイルという自由な姿勢で生むのか等の違いがあります。

 

2. 分娩・入院費用はいくらか?  

分娩費用には意外と差があります。基本的に40万円~70万円程度の開きがありますが、個室の利用料等で差がつく場合が多いです。

 

3. 個室か大部屋か?  

産後どちらのタイプの部屋を希望するかを自分なりに決めておくと良いでしょう。そのうえで部屋の雰囲気や設備を確認しておきましょう。

 

4. 夫の立ち合いは可能か?  

旦那さんの立ち合い出産を希望している場合は必ず確認しておきましょう。また、立ち合いの際の条件を設けているところもあるため、その条件も合わせて確認しておくと良いでしょう。

 

5. 母乳主義か?人工栄養か?  

妊娠中に産後のことを深く考えるのはなかなか難しいことですが、自分の赤ちゃんをどのように育てたいかを検討してみることも重要です。そのうえで産院の理念と一致するかどうか確認しておきましょう。

 

 

以上の点を確認して、後悔しない産院選びをしてください。

 

(Photo by://www.ashinari.com/2009/05/10-019563.php)

著者: munpuriさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

選び方・ポイントに関する記事

ママ・ベビーだけでなく、医療従事者や他のママにまで…未受診妊婦の感染症の可能性

妊娠したら、出産まで安全にたどり着けるようにしなければなりません。 そのため...

どこで産む?悩む産院選び…総合病院のメリット・デメリットを解明!

妊娠検査薬で陽性が出たら5~6週くらいには病院で初診を受けましょう。 どの...

選び方・ポイントの体験談

助産院のメリットとデメリットについて

私は、助産院で里帰り出産をすることにしました。理由は母の勧めです。 母曰く、病院で産むのは「産んだ...

産婦人科の選び方(入院編)

私の産院では、綺麗で料理も美味しく人気でしたが金額も高額でした。母子同室私の産院では、入院中に同室に...

カラダノートひろば

選び方・ポイントの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る