カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 健康診断・健康管理 >
  3. 検査項目 >
  4. 身体測定 >
  5. 体脂肪率 >
  6. 標準体脂肪率はどれくらい?危険値は?体脂肪率が低すぎても問題です!

健康診断・健康管理

標準体脂肪率はどれくらい?危険値は?体脂肪率が低すぎても問題です!

 

肥満というものを考えた時に判断の基準となるのはBMIと体脂肪値です。

BMIは身長から算出される肥満指数、そして体脂肪値は体の中にどれだけ脂肪があるかという数値で、体脂肪値は%で表します。

 

●標準体脂肪率について知ろう

標準体脂肪率は男女ともに年齢によってやや変わる部分があります。それを踏まえて男女別・年齢別の標準体脂肪率を見ていきます。

 

男性30歳未満:14-20%

男性30歳以上:17-23%

女性30歳未満:17-24%

女性30歳以上:20-27%

 

男性の方が女性よりも筋肉が多いことから体脂肪率が低めで、年齢が上がるにつれて男女ともに体脂肪率も上がりやすいことがわかっています。

30歳を超えたら以前より多少体脂肪率が上がっても問題はありません。

 

●注意したいのは30%以上の体脂肪率

体脂肪率を見るときに特に注意しなければならないとされているのは30%以上の体脂肪率です。

特に最近注目を浴びているのが『隠れ肥満』という言葉で、体重やBMIではそれほど太っているわけでもないのに体脂肪率が多いタイプです。

見た目ではわかりにくいことから見逃してしまう方も多いですが、隠れ肥満も肥満のひとつですので食生活の見直しや運動が必須です。

 

●体脂肪率が低すぎても問題!

トップアスリートともなるとその体脂肪率が10%以下ということも珍しくはありません。

ですがそれは一部の人だけが行うべきで、本来的には体脂肪率は少なすぎても問題があります。

特に、女性の場合には体脂肪率が低いことによって月経不順になることも多いので注意してください。

 

体脂肪率の標準は30歳未満男性なら14-20%、30歳未満なら17-24%です。

体脂肪率が30%を超えると糖尿病など生活習慣病のリスクから考えても危険値と言えます。

運動をする、脂肪の多い食事を見直すなどの工夫が必要です。

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2009/07/21-024566.php])

著者: あさこすさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

体脂肪率に関する記事

体脂肪と生理の関係とは?女性には大切な体脂肪

生理と体重との関係 ダイエットをしている人にとって、体重と同様に体脂肪率の増減...

男女で違う!体脂肪の標準値と肥満判定~その理由と肥満判定の基準値について

最近販売されている体重計の多くは体脂肪率も測れるようになっています。体脂肪率...


体に体脂肪をつきにくくさせる‘コーヒー豆マンノオリゴ糖(コーヒーオリゴ糖)’の効果

  コーヒー豆マンノオリゴ糖は保健機能成分として厚生労働省に指定されている...

低い体脂肪率と女性の健康リスクについて

  女性でダイエットに成功した人の体験談で、体脂肪が少なくなったことを強調...

カラダノートひろば

体脂肪率の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る