カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 保育園・施設 >
  4. 自治体の補助制度もきちんと確認!幼稚園の費用ってどれくらい?

育児・子供の病気

自治体の補助制度もきちんと確認!幼稚園の費用ってどれくらい?

まだまだ幼稚園とはいえその出費はばかになりません。

一体いくらかかるのか、これからまだまだかかる学費をねん出するためにも幼稚園でいくら必要なのか、しっかり把握しておきましょう。 

 

私立は公立の2.1倍!

一般的に国立の学費は公立と同じくらいです。

私立の場合は割高になりますが、平均すると私立の学費は公立の学費の2.1倍になるようです。

 

【公立幼稚園】

3年間約75万円

年間授業料:74,446円

その他教育費:58,900円(制服、教科書、遠足代など)

幼稚園給食費:14,390円

園外活動費:103,588円(習い事、学習塾など)

 

【私立幼稚園】

3年間約162万円

年間授業料:243,267円

その他教育費:125,125円(制服、教科書、遠足代など)

幼稚園給食費:25,153円

園外活動費:144,861円(習い事、学習塾など)

 

もちろんそれぞれの園により費用はまちまちで、特に私立においてはかなりの差がありますが、一般的にはこのような費用が掛かることになります。 

 

自治体の補助制度を確認しておきましょう

 

上記の費用を見ると、幼稚園でもかなりの費用が掛かることが分かると思います。

特に私立幼稚園の場合は毎月の月謝でかなりの出費となります。

しかし、自治体によっては「私立幼稚園に通う園児がいる家庭に入園料や保育料の援助を行う」というような補助制度を打ち出しているところもあります。

幼稚園の検討と併せて確認しておきましょう。

 

都内のある区では入園料を一律3万円、保育料を月額1万円補助しているところもあるようです。

かかるお金だけで幼稚園を選ぶことは出来ませんが、継続を考えたら重視しなければいけないポイントの一つです。

パパとママにも無理がないよう、家族で喜べる幼稚園生活がスタートできると良いですね。

 

(Photo by://www.ashinari.com/2011/05/18-347737.php?category=51)

著者: munpuriさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

保育園・施設に関する記事

仕事のスタート・子供の入園スタートの調整が大事!

  幼稚園や保育園、託児所に入園させてしばらくしてから、仕事をスタートさせ...

保育園よりも良いベビーシッターのメリットって何?

              出産後、再び働き始めようとするとき、保育園や幼稚...

保育園・施設の体験談

想像より数万倍は大変!!甘く見ちゃいけない保活

9月生まれのわが子。保育園は1歳半になる再来年の4月でもいいかな~?やっぱり1歳までは自分でみたいよ...

乳腺炎で麻酔なしの切開手術!育児中のお母さんの急な病気

お母さんが急な病気になっても困らないように、前もってしておくといいことについて書きたいと思います。お...

カラダノートひろば

保育園・施設の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る