カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児 >
  3. 保育園・施設 >
  4. 私立幼稚園…入園前と在園中でどれくらいのお金がかかる??

育児

私立幼稚園…入園前と在園中でどれくらいのお金がかかる??

 

私立幼稚園に入園すると、かなりの出費があります。在園中に月々定期的に支払う保育料以外にも入園前の出費にはかなり大きなものもあります。事前に予算を知っておくことで、パパとママにも無理のない幼稚園スタートを切りましょう。 

 

 

入園前の費用は約15万円以上!?

 

私立幼稚園の入園費用は平均で15万円~20万円以上かかります。日本屈指の私立幼稚園になるとさらに高額で、60~70万円という幼稚園もあります。具体的には下記のような内訳になります。

 

◇入園金:10万円から15万円程度が平均

◇制服代:3万円程度

◇保育用品・教材費:1万円程度

 

目立って入園費用が高い幼稚園の場合はやはり入園金が高額なことがほとんどで、それ以外の費用は変わりません。また、これとは別に施設維持費等がかかるような場合もあります。確認しておきましょう。

 

在園中に支払う費用は?

 

在園中に支払う費用は一般的に下記のように分類されます。

 

◇保育料:25,000円から30,000円程度が平均

◇給食費:6,000円から8,000円程度

 

その他に冷房費や卒業積立金なるものを徴収する幼稚園もありますが、総じて保育料+15,000円程度を見込んでおくと間違いないでしょう。もちろん保育料の場合も超一流幼稚園と言われるようなところではこの平均を大きく上回りますが、一般的な私立幼稚園ではこの料金から大きく外れない料金設定になっているでしょう。

 

 

高校、大学と進んでいくと多額の学費を払わなければならないイメージがすでにありますが、幼稚園でも意外とまとまったお金が必要となります。お子さんが小さいうちから学費の工面については一度夫婦でお話ししておくと良いかもしれません。

 

(Photo by:http://www.ashinari.com/2013/06/10-379033.php)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

保育園・施設に関する記事

登園拒否になった!どんな対応をすべき??

朝の登園準備で「行きたくない!!」と泣き出す子ども。仕事に行かなくてはならなか...

ベビーシッターに預けることのメリット・デメリットとは!?

  待望の赤ちゃんを授かって子育ては楽しいけれど、24時間四六時中ベビーと...

保育園・施設の体験談

育休はいつまで?仕事に復帰できない!?

産休から育休に入り、毎日必死に子育てと家事に専念。 気が付けば、もう保育園を探す時期。 0歳...

一歳から保育園へ入園

育児休暇が終わり一歳になった娘を保育園に入園させました。 本当は3歳くらいまで自分でみてやりたかっ...

カラダノートひろば

保育園・施設の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る