カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 産後 >
  4. その他 >
  5. 産後ママの生活には休息が必要です!退院後の生活について

妊娠・出産

産後ママの生活には休息が必要です!退院後の生活について

 

働いていたママも主婦をしていたママも、産前で家に一日中いても意外と家事をしてバタバタしていると1日が終わってしまった、なんて経験をしているのではないでしょうか。

 

家にいると、散らかっているところや汚れているところが見えて、意外としっかり休むことができないものです。しかし、そんなママたちでも産後はしっかりと休息をとらなければいけません。  

 

✽退院後もほとんど寝たきりの生活が続きます。

 

退院後も、最低1週間は布団を敷いたままの生活をしましょう。身体を休めて、おむつ交換と授乳のときだけ起きるという生活が望ましいです。沐浴は立ったり座ったりが激しいため、1週間くらいは家族にお願いするのが望ましいでしょう。

 

家事も出来るだけ家族にお願いしましょう。宅配食などのサービスも一時的に上手に活用すると良いかもしれません。

 

お風呂にはしばらく入れませんが、シャワーで清潔を保つよう心がけましょう。産後の傷の直りのためにも、清潔を保つことは大切です。しかし、水気をよくふき取ること、髪の毛はすぐにかわかすことを心がけましょう。辛い場合には家族に乾かしてもらっても良いでしょう。

 

✽1か月検診が普通の生活にもどるポイントです。

 

1か月検診で身体に異常がなければ、ママは基本的に普段の生活に戻ることができます。体調が良ければ家事や買い物等も徐々に初めて行きましょう。ただし、無理は禁物ですので、あくまで体調と相談しながらすすめていくことが大切です。

 

入浴も、身体の回復に問題がなければ許可が下りることでしょう。とはいえ、最初のうちは傷が気になってスムーズにいかないと思います。こちらも自分の心と体の準備ができ次第、だんだんと慣れていきましょう。

 

産後は想像以上に身体が疲労しています。産後の1か月にどれだけ休息がとれたかが、その後の母体の健康を決定づけるとも言われています。産前にご家族と相談することで、しっかりとした産後サポート体制を築いておきましょう。

 

(Photo by: http://www.ashinari.com/2009/02/23-014453.php)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

その他に関する記事

これを押さえれば大丈夫!出産内祝いの「のし・表書き」のルール~内祝いの意味

出産時には、たくさんの人からお祝いをもらうことがあります。その時にお返しとし...

産後の疲れやストレスによって起こる抜け毛…どうすればくい止められる?

出産と言う大役をこなしたママは、体力を消耗し、免疫力も低下します。 出産の...

産後の体験談

離乳食開始!椅子はどれを選ぶ?

生後5ヶ月から始まった息子の離乳食。 離乳食を始めるにあたり、必要になるのが椅子です。 ハイ...

バギー選びのアレコレ

お座りが出来るようになった7ヶ月頃、バギーを購入しました。 それを3歳頃まで使う気満々で…シンプル...

カラダノートひろば

その他の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る