カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 健康診断・健康管理 >
  3. 検査項目 >
  4. 腎機能 >
  5. 尿比重 >
  6. 腎臓病患者の健康管理に使われる尿比重計とは?使うメリットって?

健康診断・健康管理

腎臓病患者の健康管理に使われる尿比重計とは?使うメリットって?

 

尿比重は尿の中に老廃物を濃縮させる力を調べる健康診断の検査項目で、腎臓機能が正常に働いているかのスクリーニングに用いられています。

尿の水分に比べて老廃物が多ければ尿比重が高く、尿の水分に比べて老廃物が少なければ尿比重は低くなります。

基準値は1.01-1.03くらいで、老廃物の量や尿水分の量によって、健常な人でも尿比重が日によって異なることはよくあります。

 

●尿比重計とそのメリット

尿比重は健康診断に行かないと測れないものではなく、実は自宅でも測ることが出来ます。

腎臓病患者の場合は、自分の糸球体の働きがどれくらいなのかを知るために尿比重を知っておいた方が良いのです。

定期的に測ることでどんな食べ物、生活習慣が自分の腎臓に負担をかけているかがわかりますし、食事制限の効果が尿比重の値によってわかりやすいといったメリットもあります。

腎機能が弱ってきているなら尿比重計を買ってみてもよいかもしれません。

 

●家庭で尿比重を測るのは簡単!

尿比重を測るとき、病院では試験紙に尿をつけるなどの方法が採用されることも多いのですが、尿比重計はもっと簡単です。

尿比重計の計測部分に尿を垂らすとすぐに尿比重値が出るので、一度使い方を覚えてしまえば難しいことはありません。

測定した後は汚れを水で落として柔らかい布などで拭くだけのものが多く、管理も簡単です。

 

腎機能が弱っている、腎臓病での食事療法をしている方なら尿比重計で自分の腎臓機能の健康をある程度知るのがお勧めです。

尿比重計は使い方も簡単で、保管や手入れも一般の電子機器くらいなので使い方に迷う方はあまりいないでしょう。

最近ではインターネットショッピングサイトでも尿比重計を販売しています。

 

(Photo by: [//pixabay.com/static/uploads/photo/2012/03/01/01/40/numbers-20319_640.jpg?i])

著者: あさこすさん

本記事は、2016-07-27掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

尿比重に関する記事

体の代謝を知るのに重要な尿の数値って?

  水分代謝に深く関係する腎臓などに問題があれば、代謝の結果である尿に何らかの...

尿比重ってなんで重要なの? 尿比重は体の異常を知るのに重要な値です

  血液検査や尿検査などによって、体の状態の多くを知ることができます。 中で...


いまさら聞けない!知っておくべき「尿比重検査」の基礎の基礎

クレアチニンとは、筋肉が活動した後に残る老廃物で、血液検査を通じて血中のクレ...

尿を見ると健康かどうかがわかる!尿比重が低比重のときに疑われる2種類の病気とは?

  尿はただの水分ではなく老廃物が含まれている排泄物です。 体の中で生まれた...

カラダノートひろば

尿比重の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る