カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. 姿勢 >
  4. 品のある女性になろう!美姿勢な座り方と歩き方になるために

美容・ダイエット

品のある女性になろう!美姿勢な座り方と歩き方になるために

 

健康のためにも、そして周囲からの印象の為にも大事にしたいものが姿勢です。

服装もそこまで派手ではなくメイクも控えめ、でもスッと伸びた背筋が印象的な女性はやはりキレイですよね。

そんな品のある、ワンランク上の女性になるための美しい姿勢での座り方や歩き方を紹介します。

 

●とにかく足はしっかり揃える

美しい姿勢で座る練習をする前に、まずは足を揃えて座るということに身体を慣れさせてください。

いついかなる場所であっても座るときには足を揃えて座ることを体に覚えさせ、無意識に座った時ですら膝と膝が触れるようにするのです。

最初のうちはふくらはぎや太もも、膝の周辺の筋肉が疲れてきますが慣れてくれば平気です。

 

●足先を前に出すと美しい

足を揃えるクセがついたら次に美しい座り方を学んでいきましょう。

まず、背もたれがあるなしに関わらず背筋は伸ばして座ってください。首、肩、腰がピンと伸びたような状態を維持します。

次に足を揃えて前に出しますが、真っ直ぐでも斜めでもOKです。斜めの方が少し女性らしい印象と言われます。

そして、足先は膝よりも前に出すと、より美しい姿勢になります。膝より後ろに足先があると子供っぽく見えてしまうので注意してください。

 

●美しい歩き方

次に歩き方ですが、美しい姿勢を作るために壁を使います。

壁にかかと、おしり、肩甲骨、後頭部の4点をつけて少しだけ顎を引くようにします。

このとき、近くに鏡を置いて肩の高さに左右の違いがないかどうかをチェックしてみてください。

そこからお腹とお尻をギュッと締めるようにして、大きく一歩一歩を踏み出します。

和服の時でなければお腹から足が生えたような気持ちで踏み出してOKです。

 

美しい姿勢を保つためには、座るときには足を揃える練習から始めてみましょう。

通勤の時、ご飯を食べるとき、意識するだけでもよいので足を揃えられたら足先を少し前に出してその姿勢を維持します。

よい姿勢を保っているとお腹やお尻のエクササイズにもなります。

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2012/03/04-358625.php])

著者: あさこすさん

本記事は、2016-07-27掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

姿勢に関する記事

頭に乗せるだけ!ペットボトルエクササイズで姿勢を正そう ★図解イラストあり

必要なのはペットボトル1つ!   以前テレビなどで、モデルさんがウォーキ...

猫背はマイナス印象!姿勢であなたの印象は決まる!!

皆さんは親しい友人や家族などから『猫背になってるよ!』と言われた事はありませんか...


顔のゆがみの原因は体のゆがみから!

    顔が歪む原因には、左右どちらか一方でものをかむ癖があったり、かみ...

西式甲田療法「木枕(硬質の枕)」で肩こり・睡眠が改善される?

西式甲田療法とは、医師によって開発された健康法であり、その中のひとつに「木枕」...

カラダノートひろば

姿勢の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る