カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 幼児食 >
  4. 好き嫌い >
  5. 子供の「食」生活を見直したい!子供の健康に影響のある食生活とは?

育児・子供の病気

子供の「食」生活を見直したい!子供の健康に影響のある食生活とは?

いま、学校で授業の一環として取り入れられている「食育」。しかし子供の食育の基盤はなんといっても家庭にあります。

 

栄養のこと、食材のこと、調理のことなど、親子で学ぶべきことはさまざまですが、家庭では特に「食事の環境」に配慮してあげたいものです。

 

見直したい 子供の「食」生活

● 孤食 :1人だけで食事を摂ること。

● 子食 :子供だけで食事を摂ること。 

● 個食 :家族がバラバラの時間に食事を摂ること。

     またはバラバラのメニューを食べること。

 

食事の時間は親子の大事なコミュニケーションの時間でもあります。行儀や好き嫌いなど、しつけの面でもマイナスです。

 

子供が食事を摂るときは、なるべく大人も一緒にいてあげるようにしましょう。 

 

子供の健康に影響のある食生活

● 欠食 :食事を摂らないこと。特に朝の欠食が多い。

● 過食 :食べ過ぎること。特におやつの過食はNG。

● 偏食 :偏った食材ばかりを摂ること。過食の原因に。

 

このような「食」は子供の健康に多大な害をおよぼします。

 

近年、子供の肥満やメタボリックシンドロームも深刻化しています。

子供自身が食育を学ぶことも大事ですが、まずは大人がコントロールしてあげなければいけません。

 

 

子供たちの食生活の良し悪しは、大人の認識に懸かっています。

かつて「食育」を受けてこなかった大人のみなさん、いまからでも遅くはありません!これから積極的に「食育」に取り組んでいきましょう。 

 

(Photo by //www.ashinari.com/)

著者: あゆみさん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

好き嫌いに関する記事

1歳半の幼児は好き嫌いがたくさん!「野菜」が嫌いな場合の原因、対処法

幼児の食生活で多い悩みには「小食」「大食」「偏食」などなどが挙げられます。 ...

感情的にならないで!好き嫌いをするお子さんへの対応とは?克服のコツ

ご飯を作っても毎回毎回「これ嫌」「あれ嫌」と食べてくれない・・・ その代わ...

好き嫌いの体験談

緑のものを食べない!娘の離乳食の好き嫌い

離乳食の頃は好き嫌いのようなことはなかったと思うのですが、同じ食事になってからイヤイヤが出てくるよう...

子供に野菜を食べさせる!食べてくれた幼児食をご紹介

正直言うと私は昔から野菜やフルーツが苦手です。 結婚して主人のご飯を作るようになり、これではだ...

カラダノートひろば

好き嫌いの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る