カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 血液・血管 >
  4. 動脈硬化 >
  5. こんな人は動脈硬化に要注意!動脈硬化になりやすい人の特徴

>>動脈硬化の検索結果に戻る

気になる病気・症状

こんな人は動脈硬化に要注意!動脈硬化になりやすい人の特徴

           

 

動脈硬化とは名前の通り「動脈が硬くなる」ことです。動脈は心臓から送られてきた勢いのある血液を、体中に行き渡らせるための血管ですから、丈夫で弾力性に富んでいます。そんな動脈が硬くなってしまうと、上手く血液が体中に行き渡らせる上で大切となる動脈が正常に機能しませんから、その分の負担が心臓にかかってしまいます。

 

動脈硬化は進行するとどうなってしまうのでしょうか?また、どんな人に多く見られるのか、動脈硬化に注意すべき人について簡単にご紹介したいと思います。

 

 

◆動脈硬化が進行するとどうなる?

動脈硬化ではまず心臓に負担がかかり、心肥大や心不全を始めとした心臓の病気、あるいは高血圧を引き起こします。動脈が硬くなり、血管内が狭くなると血行が悪くなったり詰まったりすることから、心筋梗塞脳梗塞などの恐ろしい病気を引き起こします。さらにそれらの負担を抱えた血管が破れてしまえば、クモ膜下出血になります。

 

動脈硬化は恐ろしい疾患の数々を引き起こす可能性があります。では、どのような人が動脈硬化になりやすいのでしょうか?

 

◆足に痛みはありませんか?

年をとると誰しもが動脈硬化になりますが、加齢の他にも高血圧・高血糖・脂質異常症・高尿酸血症、さらには喫煙・ストレスなどの生活習慣による体の状態が原因として挙げられます。動脈硬化の進行は「足に痛みとして生じる」ことでも知られていますので、

・怪我をしているわけでもないのに足が痛い

・ぜか足がしびれる

なんて方は要注意です。

 

 

動脈硬化は進行が早いです。なので、このような生活習慣病を抱えている他にも

・慢性的な運動不足

・ストレスが溜まっている

・喫煙者

・足が痛いあるいはしびれる

という症状を抱えている方は早めに医師に相談することをお勧めします。

 

 

(イラスト by: [//www.irasutoya.com/2013/06/blog-post_1700.html])

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

動脈硬化に関する記事

必見!動脈硬化の原因となる高コレステロール値を防ぐスーパー食材"わかめ"の力とは?

動脈硬化とは、動脈の血管が弾力性(しなやかさ)を失って、血液をうまく送り出せな...

動脈硬化を抑制する新たな物質「マグネシウム」と「β-コングリシニン」

近年、帝京大学医学部の研究によれば、動脈硬化の初期段階に現れる血管内皮機能に大き...


簡単☆洗い物なし!動脈硬化も予防できる♪おいしい「魚ときのこのホイル焼き」レシピ

手や顔がピリピリとしびれるということは、日常の中でもよくあります。正座をしたと...

動脈硬化の予防には中強度運動が適切!中強度運動ってどれくらいの運動?見極めるのは○○!

血管のしなやかさがなくなり、血栓などを作りやすいどろどろの血が流れやすい動脈硬...

カラダノートひろば

動脈硬化の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る