カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. メンタル >
  3. 依存症 >
  4. スマホ依存症 >
  5. スマホ依存症と治療について

メンタル

スマホ依存症と治療について

現代の日常生活において、携帯電話やスマートホンはなくてはならに必需品となりつつあります。でもその一方で、スマートホンのやり過ぎで人間関係に問題が生じたり、健康が損なわれている人も続出しています。

中には度を過ぎるスマートホン使用から「スマホ中毒」になってしまう人も…

スマホ中毒とは、別名スマホ依存症とも呼ばれ、その名の通りスマートホンに依存してしまう症状のことを言います。

 

依存症とは

そもそも「依存症」には、アルコール依存症やニコチン依存症などある特定の物質が脳に作用することで起こる依存症や、ギャンブル依存症や買い物依存症などある特定の行為によって気持ちが高揚するために起こる依存症があります。

いずれの場合も依存が生じている物質や行為に対するコントロールが効かなくなっている状態です。これにより、本来優先すべきことがおろそかになり、心身ともに日常生活に悪影響が出たり、気分が落ち込むなどの状態になる可能性があります。

 

治療方法

このような状態を解決するためには、依存症の原因となっている物質を断つことです。しかし、依存所のレベルが高くなってしうと、自力でコントロールすることが難しくなるため専門家の治療が必要になってしまいます。

 

病院で受けることのできる治療法としては、専門カウンセラーによるカウンセリングや、抗うつ剤や安定剤の服用、同様の症状で悩んでいる人達で話し合うグループミーティングなどがあります。

また、物の考え方や物事に対する受け取り方、さらに行動を変えていく認知行動療法と呼ばれる治療方法を行う場合もあります。

 

「スマホ依存症」にならないためにも、必要以上にスマホを使わないようにし、日ごろからスマホの使い方に注意することが大切です。

 

(photo by //www.ashinari.com/2013/01/24-375338.php)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

スマホ依存症に関する記事

まさかうちの子もそう?深刻化する子供の「スマホ中毒」は一体どう対処すべき?

大変便利なスマホですが、その便利さからスマホに依存してしまう「スマホ中毒」と呼...

育児中、スマホがあってよかった!と思ったときはいつ?スマホと育児の関係

今の時代、なくてはならないアイテムになってしまったスマホ。 育児中、片時も手放...


首のカーブはあるのが普通!?スマホ中毒によるストレートネックを改善しよう!

スマホの利便性から、その普及率は年々増加傾向にあります。しかし、そのような背景...

スマホ中毒を改善するにはどうすればいい?まずはこの3つから挑戦しよう!

スマホ中毒という言葉を耳にしたことがありますか?近年のスマホ普及率の増加に伴い...

カラダノートひろば

スマホ依存症の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る