カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. アレルギー >
  3. アトピー性皮膚炎 >
  4. スキンケア・保湿 >
  5. せっけん生活のススメ ~ボディケアに使ってみよう!さまざまなせっけん商品をご紹介!

アレルギー

せっけん生活のススメ ~ボディケアに使ってみよう!さまざまなせっけん商品をご紹介!

 

地球のために、家族のために・・・「せっけん生活」を始めたい!

と思っても、せっけんのことを調べてみると「予洗」とか「水温」とか

「ph」とかややこしい手順がいっぱい出てきて辟易したこと、

ありませんか?

特に洗濯のしかたなんてややこしいことこのうえない!

だからって、ここでせっけん商品全般から手を引いてしまうのはもったいないです。
100%のせっけん生活が難しくても、初めは50%くらいから使ってみませんか?

ちょっとゆるめに、始めましょう「せっけん生活」。


◆ せっけん生活のススメ ◆

さまざまなせっけん商品がありますが、まずは直に肌に触れるモノから始めてみましょう。

浴用せっけん、ボディシャンプー
 タオルなどでよく泡立ててから体を洗いましょう。
 使ってみると、合成界面活性剤のボディシャンプーのヌルヌル感とは違う、

 さっぱりしっとり感がわかります。
 赤ちゃんに使うなら、なるべく植物性原料のものを。

せっけんシャンプー
 水洗の後に、よく泡立てて髪を洗います。スタイリング剤がついているとき

 は2度洗いを。
 使い始めは髪がきしむような感じがしますが、生え変わってくると今までと

 違う健康的でサラサラな髪になります。
 特に子供の髪にはせっけんシャンプーが最適。
 お好みでリンスを使ってもよいのですが、面倒だったら使わなくてもOK。

せっけんはみがき
 合成界面活性剤のはみがき粉の、口がしびれるような感覚がありません
 磨き終わった後に、変な味も残りません
 ミントの味に慣れれば、子供でも嫌がらずに使ってくれます。

商品を購入する際は、成分表示が「石ケン素地」となっているものを選びましょう。
天然の香り成分や保湿成分を含む商品もあるのでお好みで。
ただし、肌が敏感な人はかぶれることがあるのでご注意を。
馬油はちみつ入りの商品もありますが、かぶれやすいので子供には使わないほうがよいです。


同じ「せっけん」でもメーカーによって原料や製法が異なり、洗い上がりもそれぞれです。
自分で使い心地のよいと思う商品を探してみてください。

(Photo by //www.ashinari.com/2009/03/02-014784.php)

著者: あゆみさん

本記事は、2016-07-27掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

スキンケア・保湿に関する記事

花粉症に使える市販薬

  ドラッグストアや薬局には医師の処方箋なしで購入できる薬が売られています...

毎年症状が繰り返される花粉症には初期療法を!症状別初期療法

  花粉症は季節性のアレルギー疾患なので、毎年症状が繰り返されることが多く...


子供の使うものこそせっけんで♪せっけんを使うことでアトピーや慢性湿疹が改善することも!?

  天然の成分で作られる、環境にも肌にも優しい「せっけん」。しかし、なんだ...

「せっけん」と「せんざい」の違い~当たり前のように使っている合成洗剤使い続けて大丈夫なの?

  「せっけん」と「せんざい」の違い、ご存知ですか?一般的に言われる「せん...

カラダノートひろば

スキンケア・保湿の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る