カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. >
  4. 耳鳴り >
  5. 急な耳鳴りを止めたい!手のツボで耳鳴り解消効果?!

気になる病気・症状

急な耳鳴りを止めたい!手のツボで耳鳴り解消効果?!

 

手には体のいろいろな部位に関連するツボが集まっていて、耳鳴りに効くツボもあります。仕事や家事の合間に刺激できる手のツボで、耳鳴りを改善しませんか?

 

 

中渚(ちゅうしょ)

耳鳴りに有効な手のツボで、もっとも知られているものです。手の甲側、薬指と小指の指付け根の間から2~3cm手首側に下がった位置にあります。リンパ系と関わりが深く、めまいやふらつき、耳鳴りを改善します。即効性があるツボです。指で強めに押し込むように刺激しましょう。

 

外関(がいかん)

手の甲側を上に向けます。手と手首の境の中央から肘側へ3~4cm下がった場が、外関です。水分代謝を助け、むくみや倦怠感を解消します。東洋医学では、体内の水分が滞ると耳鳴りが起こると考えられます。外関を刺激し、水分代謝を整えることで耳鳴りを改善します。体の機能低下を防ぎ、めまいや眼精疲労、頭痛などを和らげる効果もあります。リラックスにもなるため、ストレス性の耳鳴りにもお勧めです。

親指の腹でゆっくり押し込む、さする、ゴルフボールなどで刺激すると良いでしょう。

 

陽谷(ようこく)

手と手首の境、小指側にあります。手首を小指側に曲げると、手首の出っ張った骨の上が凹みます。そこが陽谷です。中高年に起こりやすい筋肉や関節のこわばりを緩和し、緊張を取り除く効果があります。肩や首周りをほぐして血流を改善し、耳鳴りにも有効です。気力が落ち、うつ傾向にある人にも良いといわれます。

反対側の手で陽谷ごと手首をつかみ、握るようにゆっくり押し揉みます。

 

内関(ないかん)

手のひら側を上に向け、手と手首の境にあるシワの中央部から肘へ向かって指の横幅3本分下がった位置が内関です。軽く押すと、指に腱の感触があるでしょう。吐き気やめまいとともに、耳鳴りに有効です。リラックス効果もあります。

 

 

手のツボは、いつでも気軽に刺激できるメリットがあります。耳鳴りに有効なツボを覚えておくと便利です。

 

(Photo by://www.ashinari.com/2014/03/09-386869.php)

著者: honpoさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

耳鳴りに関する記事

原因不明、慢性的な耳鳴り…耳鳴り治療で処方される主な漢方薬とは?

  原因不明、慢性的な耳鳴りの治療では、漢方薬が有効な場合があります。耳鳴...

耳周辺のツボを刺激して耳鳴りを緩和

  東洋医学では、血・気・水の流れが滞ると、耳鳴りの原因になると考えます。...


耳鳴りに良い食べ物で耳鳴り予防をしよう!黒い食べ物がイイ!?黒豆、黒ゴマ…

耳鳴りの予防法のひとつが、耳鳴りによい食べ物を摂取することです。人間の体は食べ...

ストレスが原因の耳鳴りはどこで治療するの?耳鳴りの専門、耳鼻科に行こう

  ストレスは脳の機能の一部を弱らせ、体にさまざまな症状を引き起こすことがわか...

カラダノートひろば

耳鳴りの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る