カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊活 >
  4. レシピ >
  5. 体を温める食材「シソ」で妊娠力UP!シソの豆腐つくねレシピ

妊娠・出産

体を温める食材「シソ」で妊娠力UP!シソの豆腐つくねレシピ

【レシピ】鶏むね肉と豆腐のシソつくね

 

青シソは子宮力をアップしてくれる食材です。体を内側から温めてくれる効果があり、気と血液の循環を良好にしてくれる作用があるので、ストレスによる食欲不振を治してくれる効果があるそうです。また 美肌成分であるベータカロテン含有量も野菜の中でトップクラスです。今回は、さらに、たんぱく質が豊富な鶏むね肉と、内膜を作るイソフラボンが豊富な豆腐を組み合わせたました。

 

 

 

◆材料◆(5人前)

・鶏むね肉・・・600g

・にんじん・・・1/4本

・たまねぎ・・・小1個

・しそ・・・20枚

・長ねぎ・・・1本

◎酒・・・大さじ1

◎醤油・・・大さじ1

◎生姜すりおろし・・・小さじ1

◎にんにくすりおろし・・・小さじ1

◎塩コショウ・・・少々

◎だしの素・・・小さじ1

◎片栗粉・・・大さじ2

・サラダ油・・・適量(炒め用)

★砂糖・・・大さじ2

★みりん・・・大さじ1

★醤油・・・大さじ3

★酒・・・大さじ3

★だしの素・・・ひとふり

水溶き片栗粉・・・適用

 

 

◆作り方◆

1.生姜・にんにくをすりおろしておく。たまねぎ、にんじん、シソ(半分量)を細かく刻む。

2.鶏肉は、一口大に切りフードプロセッサーにかける(無い人は包丁でたたいて細かくミンチする)。豆腐は水気を切しっかり取る。

3.(1)(2)と◎をボウルに入れて練り混ぜる。食べやすい大きさに分け成形し、串を挟む感じで付ける。

4.フライパンにサラダ油をひいて熱し、(3)と5cm程度に切った長ネギを並べて蓋をし強火で1分→弱火で2分。ひっくり返して同じように焼く。1本1本シソを巻いて1分焼く。

5.★の材料を混ぜ合わせて加え、煮詰めながら絡める。水溶き片栗粉を調整しながら入れ、タレがトロトロになったら火を止め、皿に盛り付け、上からタレをかけて出来上がり!

 

 

★MEMO★

※上記の分量で、大きめのつくねが10本程度できます。

※豆腐の水分はキッチンぺーパー等でしっかり取ってください。

※鶏ひき肉を使えば、ミンチの工程は省けます。鶏むね肉はお安いので、妊活節約レシピです。

 

(PHOTO BY 著者)

著者: ta123さん

本記事は、2016-07-27掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

レシピに関する記事

リコピンで男性不妊改善☆魚介たっぷり【ペスカトーレ】

ペスカトーレとは「漁師風」という意味で、魚介には妊娠に必要な亜鉛も含まれており...

妊活の手助け!栄養抜群のニラで☆お味噌を使った和風麻婆豆腐レシピ

【レシピ】和風味噌のニラ麻婆豆腐   ニラの独特な臭いは「硫化アリル」という...

レシピの体験談

妊活に効く食材と簡単レシピ★炭水化物、お肉は控えめで、なるべく野菜を!

妊活中はかなり食事に気を使っていました。 おそらく妊娠中の今より献立を考えていたかと思います。 ...

カラダノートひろば

レシピの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る