カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠中の生活 >
  4. 環境 >
  5. サイレントベビー?!母親のスマホ依存は子供に悪影響!

妊娠・出産

サイレントベビー?!母親のスマホ依存は子供に悪影響!

スマートホン依存症とは、どこに行く時にも肌身離さずスマートホン持ち歩き、TPOをわきまえずスマートホンをチェックする状態である人のことを言います。

 

・サイレントベビーとは

赤ちゃんはしゃべれません。このため「お腹が空いた・お尻が気持ち悪い・こわい」など様々な気持ちを「泣く」ことで母親につたえます。

このとき母親が反応し適切な処置をしてくれたり、語りかけたりあやしてくれることで、コミュニケーションを学んでいきます。

 

しかし母親がいつもスマートホンに夢中で、赤ちゃんの呼びかけに反応しないでいると赤ちゃんは「自分が働きかけても無駄なんだ」と思い、泣いたりぐずったりしなくなります。

このような赤ちゃんに対し「うちのコは手がかからない良い子」と、そのまま育てていくと「笑わない・しゃべらない・いつも無表情」な「サイレントベビー」になってしまいます。

 

サイレントベビーがそのまま成長を続けると、他人とのコミュニケーションが上手く出来ない子供に育ってしまい不登校や引きこもりなど様々なトラブルを起こしてしまう可能性が高くなります。

 

・予防方法

まず手始めに下記のことから始めてみましょう。

1・授乳中はスマートホンを触らない

2・赤ちゃんが起きているときはなるべくスマートホンは触らない

3・おむつ替えのときには必ず話しかける

 

子供の将来のためにも、スマートホンを触る時間を減らし、赤ちゃんにたくさん語りかけてあげましょう。

 

(photo by //www.ashinari.com/2009/03/11-015205.php)

著者: てたもさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

環境に関する記事

トキソプラズマであかちゃんに障害が…ネコを飼っているお家は注意!

トキソプラズマという病気を知っていますか? 妊娠中の女性が、初めてこのトキ...

つわり中によく使う部屋!お手洗いを気持ちよく使おう!

  妊娠中、よく使う部屋といえば…  寝室は日常生活でも長い時間、使用す...

環境の体験談

引越しは産前?産後?お腹が大きくなる前がベスト?!

私たちは妊娠を機に引っ越しをしました。 というのも、当時住んでいたアパートは上の階にお子さんが住ん...

プチ一軒家!メゾネットへ引っ越し!!

(写真は新居の庭にペットを出してあげた時のものです、メゾネット感なくてごめんなさい。) 私たち...

カラダノートひろば

環境の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る