カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 高血圧 >
  4. 原因 >
  5. 血管年齢と血圧の深い関係…血圧が高いと血管はどうなっている?

生活習慣病

血管年齢と血圧の深い関係…血圧が高いと血管はどうなっている?

 

年齢が上がっていくにつれて気になりはじめるのが血圧です。体の他の部分も衰えてはいきますので、様々な症状が出ますが、血圧というと生命活動を維持するための心臓に直結するものですので、いかんとも軽視しがたい要素になります。

  

血圧と血管年齢

血圧を考えるとき、血管年齢というものも重要なファクターのひとつになります。

血圧が高いということは、血管に負担がかかりながらも無理やり血液を押し出しているということです。ですから当然血管は痛みますし、それをカバーしようとして血管の壁は肥厚します。しかし厚みが増すということは血管の弾力性が失われ、しなやかさが失われるということですし、血管の空洞自体が少なくなってしまうことも意味しています。しかしこうした血管の抵抗によって血液が送りにくくなると、心臓はさらに強い力で血液を送ろうとし、またそれに血管が抵抗します。

こうした点において血圧と血管年齢というのは悪循環で結ばれているといってもよいでしょう。

 

血圧の状態と血管の状態

上記の通り、高血圧の人ほど血管年齢が高くなりやすいということが言えます。

もっと詳しく言えば、最大血圧と最小血圧の差が大きいほど動脈硬化の危険が高い、つまり血管の柔軟性が失われている、つまり血管年齢が高いということが言えるそうです。ですから気になる場合は、そこに着目して血圧を測ってみるとよいでしょう。

また、最大血圧だけ高いという人は太い血管の血管年齢が深刻だという推測もできます。太い血管で動脈硬化などが起こっていると、それだけ心筋梗塞などが発生しやすいとされていますので注意が必要です。

 

最近は血管のかたさまで分かるような血圧計もあります。家庭用の血圧計も広く普及していますので、定期的に自分で健康をチェックするために、活用してもよいかもしれません。

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2009/09/27-028191.php])

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

原因に関する記事

たばこによって高血圧に

    ■日本の三大死因はがん、脳卒中に心筋梗塞ですが、それら全てを誘発する要...

冬になると高血圧が悪化しやすい…原因は○○?注意!高血圧から心臓病にもなる可能性アリ!?

冬の健康管理に欠かせないもののひとつが、血圧管理です。 年を取ってくると血圧が...


高血圧と不眠の関係とは?睡眠中に血圧をあげない方法

年を取ってくると高血圧に悩む方も増えてきます。特に塩辛い食べ物を好んでいる場合...

血圧は欠陥の太さと血液の量で決まる

    ■高血圧とは血圧が高い状態のことを指しますが、その血圧とは何でしょうか...

カラダノートひろば

原因の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る