カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 高血圧 >
  4. その他 >
  5. サウナは健康にいい、けれど高血圧の人は控えて!

生活習慣病

サウナは健康にいい、けれど高血圧の人は控えて!

 

温泉施設やスポーツジムなどに設置されているサウナに、好んで入る人は多いと思います。しかし高血圧の人はこのサウナには注意しなければいけません。

 

サウナで健康

サウナは血行促進を促したり、それによって疲労回復したり、発汗によって体の中の毒素を出したりといったように、健康に関する効果が多いとされています。さらにサウナに入った後、冷水浴をすることで、特にリウマチ性関節炎や自律神経失調症、更年期障害などといった疾患の改善にも効果があるとされていますので、療養的な側面も持っています。

 

高血圧にサウナはダメ!

上記のように健康に貢献できるサウナですが、高血圧を生じている人の場合、そうともいきません。サウナに入るということは、血圧が過度に上昇してしまうことを指します。高血圧の方は血圧が高いという状態だけではなく、動脈硬化など血管に関する疾患も併発していることが多いので、その場合、血圧の上昇は脳梗塞や心筋梗塞につながりますので危険です。

 

ついで冷水に入るのはさらに危険

高血圧にはそもそも温度差が良くないとも言われます。そのためサウナの後に冷水浴をしてしまうのはさらに危険です。そもそも汗をたくさんかくことは体の中の水分が少なくなるということであり、それは血液がドロドロになることを意味し、血栓ができやすくなっているということになります。

そこでさらに温まった体を急激に冷やすと、血管が急激に収縮し、これによっても血栓ができやすくなります

血栓の生成というのは上記の脳梗塞や心筋梗塞の可能性を高めることですから、非常に危険だということが言えます。

 

基本的にサウナは血流を良くするというイメージがあるのか、それによって健康になる、さらには血圧を下げる効果があるという認識を持っている人は多いようです。しかしサウナの温度差自体が突然死につながることがありますから、高血圧の人は利用を控えましょう。

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2012/02/06-357124.php])

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

その他に関する記事

高血圧患者の入浴の注意点

    高血圧患者で危険なのは血圧が急上昇するときですが、逆に高血圧状態...

体調や食事、運動、気分に左右される?血圧を測る時の注意点

はじめ 血圧はとても繊細で、はかる時間帯、体調、食事の内容、運動量、気分に...


とにかく早めの処置が大事!悪性高血圧

  高血圧症の基づく合併症状が急速に進行する高血圧の最重症型を悪性高血圧と言い...

腹上死は高血圧によるもの!?相談しにくい…でも無視できない!高血圧と性行為のときの危険性

  高血圧による一つの現象として腹上死があるのをご存知ですか?   腹上死...

カラダノートひろば

その他の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る