カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 糖尿病 >
  4. 病院 >
  5. 基礎知識 >
  6. 長い糖尿病治療…難しい食事療法は病院を頼ろう!

生活習慣病

長い糖尿病治療…難しい食事療法は病院を頼ろう!

 

生活習慣病である糖尿病を発症すると、何よりもまず血糖値を下げることを目標にします。血糖値を下げるためには食事療法や運動療法を行い、それまで培ってきた生活習慣を変えなければなりませんので、患者さん本人にとっては、身体的にも精神的にも負担が大きい場合が多いです。

 

ゴールのない治療

それまで慣れ親しんできた自分の生活習慣を頑張って変え、食事制限をし、運動習慣を身につけても、糖尿病が完治するということは、ほとんどの場合で見込めません。つまりこうした生活習慣を変える努力をして、我慢して糖尿病のための生活習慣を身につけても、それが終わる日というのはほとんどの場合はないのです。

 

だから挫折する

特に糖質制限などの食生活の改善は、かなり細かい規定に沿って行う必要が出てきますので、自分で料理を作る場合も、誰かに作ってもらう場合にも非常に困難を感じます。今では糖尿病患者用のレシピ本や、カロリー・塩分の表示、糖尿病食の宅配サービスなどがありますが、それでも食事でストレスがたまることもあり、挫折して血糖値が上がってしまうことも珍しくありません

 

病院で相談しよう!

以前から糖尿病に対する食事治療の指導などは、糖尿病で入院している患者さんに対しては行われていました。しかし、通院で糖尿病治療をしている患者さんに対しての食事療法の指導はありませんでした。しかし今は場所によっては通院で治療している糖尿病患者に対しても、外来で栄養指導などを行う病院があります。自分一人でいちから糖尿病食について学ぶのは難しいですが、大枠でも指導してもらえれば、そこから実践を踏んでいくのは随分ラクになります。

 

ずっと付き合っていかなければならない糖尿病ですから、それを踏まえた上で生活習慣の改善を行っていきましょう。

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2014/02/15-385899.php])

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

基礎知識に関する記事

町の診療所で続けていく糖尿病治療 受診する際にはどんな心構えが必要?

   大きな病院と小さな診療所ではどちらの方があなたの治療に適しているでしょう...

糖尿病の治療を続けるために知っておきたい2つのこと

糖尿病治療は途中であきらめてしまうという方が多いのが問題とされています。 ...


糖尿病の教育入院にかかる期間と費用はどれくらい?

糖尿病の治療の一環として存在しているのが教育入院です。糖尿病における教育入院と...

挫折を避けるために!外来で栄養指導を受けよう!

糖尿病は初期の段階ではもちろんのこと、ある程度進行しても症状があらわれない場合...

カラダノートひろば

基礎知識の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る