カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 糖尿病 >
  4. 病院 >
  5. 基礎知識 >
  6. 挫折を避けるために!外来で栄養指導を受けよう!

生活習慣病

挫折を避けるために!外来で栄養指導を受けよう!

糖尿病は初期の段階ではもちろんのこと、ある程度進行しても症状があらわれない場合があります。

 

ある日健康診断などで「糖尿病ですね」と宣告され、糖尿病についてほとんど知識のないまま通院生活が始まる…というのもなかなか負担が大きいものです。

 

ハードルの高い食事療法

糖尿病は生活習慣病ですから、大前提としてそれまでの生活習慣を変えることが求められます。

 

喫煙やストレスフルな状況など、糖尿病に影響のありそうなことを生活の中から排除し、適度な運動も求められます。中でも苦労するのが食事療法かもしれません。

 

糖尿病において急激な血糖値の上昇を避けるため、そして通常の血糖値を下げていくために食事療法は欠かせませんが、そのレシピなど、それまで何も知らなかった人がいざ始めるには少々難があります。

 

外来で栄養指導をしてくれる?

糖尿病患者への栄養指導は、従来は入院患者のみに行われていました。しかし通院で糖尿病治療を受けている患者さんや、その主治医からの強い要望が積み重なって、外来で栄養指導を行う病院が増えてきました。

 

栄養指導を受けるには?

食事療法に不安があって、外来の栄養指導を受けたいとなったら、まずは主治医に相談してみましょう。すると、近くで行われている栄養指導をしている病院を探してくれたり紹介してくれたりします。

 

栄養指導を受けるまでの手順は病院ごとに異なる場合がありますから、紹介された病院に問い合わせたり、ホームページで確認して申込み手続きを行います。

 

料理をする人も一緒に受ける

外来の栄養指導は患者さんのみの参加ではなく、実際に料理をする人も一緒に参加できる場合が多いようです。

 

自分で頑張れると思っても、0からのスタートは最終的にガス欠になって、途中で挫折してしまい、何もしなくなるということが多いです。自分一人で大丈夫と過信せずに、利用できるものはとことん利用できるとよいですね。 

(Photo by: [//www.ashinari.com/])

著者: Roddyさん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

基礎知識に関する記事

長い糖尿病治療…難しい食事療法は病院を頼ろう!

  生活習慣病である糖尿病を発症すると、何よりもまず血糖値を下げることを目標に...

町の診療所で続けていく糖尿病治療 受診する際にはどんな心構えが必要?

   大きな病院と小さな診療所ではどちらの方があなたの治療に適しているでしょう...


糖尿病の治療を続けるために知っておきたい2つのこと

糖尿病治療は途中であきらめてしまうという方が多いのが問題とされています。 ...

糖尿病の教育入院にかかる期間と費用はどれくらい?

糖尿病の治療の一環として存在しているのが教育入院です。糖尿病における教育入院と...

カラダノートひろば

基礎知識の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る