カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノートTOP >
  2. メンタル >
  3. 依存症 >
  4. スマホ中毒の犯人は快楽物質「ドーパミン」!?その理由や対処法、なりやすいタイプって?

メンタル

スマホ中毒の犯人は快楽物質「ドーパミン」!?その理由や対処法、なりやすいタイプって?

スマホ中毒とはスマートホン依存症のことを言います。

スマートホンに限らず、パチンコ・たばこ・お酒・ギャンブルなどあらゆる依存症には、快感を感じた時に分泌される神経伝達物質の「ドーパミン」が関係しています。

 

ドーパミンと依存症の関係をパチンコを例に挙げて説明すると…

パチンコをして当たりがでると快感物質であるドーパミンが分泌されます。何度もドーパミンの快感を味わっているうちに、その快感が忘れられずパチンコをせずにいられなくなってしまいます。この状態が依存症です。

ではなぜスマートホンでドーパミンが分泌されるのでしょうか?

スマートホンでドーパミンが分泌される理由を挙げてみます。

 

◆ゲームによる快感

ゲームには敵を倒したり、場面をクリアすることによって快感を感じドーパミンが分泌されます。

 

◆返事による快感

チャットやメールなどをして相手から返事がくると、ゲームをクリアした時と同じように快感を感じドーパミンが分泌されます。

 

◆ニュースをいち早く知る快感

スマホはパソコンと同じような機能があるため、いつでもどこでも知りたいことを検索することができます。

検索をして、自分の知りたいことが分かった時にもドーパミンは分泌されます。

 

このように、スマートホンを利用することでもドーパミンは分泌されます。このため、スマートホンの使用頻度が多いほどドーパミンの分泌量も多くなり、依存症になる確率が高くなると考えられます。

 

スマートホンの長時間使用は、依存症になる可能性が高くなるだけでなく、頭痛や肩こり、視力低下など体への負担もあります。

使用時間は必要最低限にし、依存症にならないよう心がけましょう。

 

スマホを長時間利用する子供は、勉強しても成績悪い!?

東北大学の研究者が、市内に住む中学生の生活や学習状況に対する調査を実施し、スマホや携帯などを使う時間と、数学の成績について調査しました。

その結果、勉強の時間の長短にかかわらず、スマホなどを使う時間が長いほど成績が悪くなる傾向になることがわかりました。

 

成績とスマホ使用時間の関係

具体的には、勉強時間が「1日30分未満でスマホなどを全く使わない」生徒と、「2時間以上勉強するが4時間以上スマホを使用する」生徒を比べた所、後者の「勉強は2時間以上、スマホは4時間以上」の生徒の方が成績が悪いという結果がでました。

つまり、スマホを長時間利用する子供は、たくさん勉強しているにもかかわらず、ほとんど勉強をしていない子供よりも成績が悪くなるという結果に…。

最も成績が良かったのは、「2時間以上勉強して、スマホなどの使用は1時間以内」という生徒でした。

このことから、スマホなどの使用は1時間以内にとどめるのが望ましいと考えられています。

 

子供は欲求コントロールが未熟です!

また子供は、自分の意思で欲求をコントロールする力の未熟なため、スマホ依存症になる確率が高いとされています。

子供がスマホ依存症になると、引きこもりや、不登校、ウツ病などになる可能性が高くなるだけでなく、脳の委縮などの影響も心配されています。

 

子供の健やかな成長のためにも、子供のスマホの利用は保護者がきちんと管理することが大切です。

 

急増するスマホ中毒。なりやすいタイプって?

スマホ中毒は、スマホを操作していないと不安やイライラが募り、いてもたってもいられない状態になる「スマホ依存症」のことを言います。スマホ依存症になる多くの人のきっかけは「暇つぶし」や「ストレス解消」ではないでしょうか?軽い気持ちで始めたことが、いつしかやらないでいると落ち着かなくなり、止めるとイライラして不安になり禁断症状が現れます。

 

しかし、スマホを持っている人皆が依存症になるわけではありません。大抵の場合、夢中になる時期があったとしても、ほどほどでやめることができます。

では依存症になってしまう人とならない人、どのような違いがあるのでしょう?

 

依存症になりやすい人の特徴

・日ごろから強いストレスを抱えている

・いつも孤独を感じている

・心を許せる家族や友人がいない

・強い劣等感がある

・現在の生活に不満を持っている

 

依存症にまでなってしまう人は上記のような特徴があります。

このような状態にある人は、そのつらさから逃れるために自分が夢中になった物にのめり込んで行きます。

 

スマホにのめり込む理由

例えばスマホのチャットにのめり込んでいる人の場合は、チャットをして相手から反応があると「ドーパミン」と呼ばれる快楽物質が脳内から分泌されます。

ドーパミンにより一時的な幸福感を得ることで、現実のつらい気持ちから逃れられるため次第にのめり込んでしまいます。

最終的には、チャットをしていないと不安でいられなくなり、日常生活を犯してまでチャットを行うようになってしまうのです。

 

このような状態になってしまうと、自力での治療は困難になり、専門家の力が必要となります。

少しでも、スマホ依存の傾向があると言う人は、早めに精神科や心療内科を受診しましょう。

 

米国の脂肪燃焼サプリには注意を!『心臓発作・脳卒中』の危険性

米国の脂肪燃焼サプリに含有された『シトラスアウランチウム』に注意を

近年、『シトラスアウランチウム』というミカン科由来の健康食品に、脂肪燃焼効果があるとしてダイエットに関心のある層の間で広く流通するようになりましたが、この主成分である『シネフリン』に強い中枢神経興奮作用があり、カフェインとの同時摂取で『心臓発作や脳卒中』の危険性があるとして注意喚起が行われています。以下では、その詳細について見て行きたいと思います。

 

『シネフリン』は米国で販売中止となった『エフェドリン』に類似している?

2004年に米国でエフェドリンという成分の入った脂肪燃焼用サプリメントの販売が禁止になっていますが、この理由は交感神経亢進作用に加えて、強い中枢神経興奮作用を有し、【めまい・頭痛・食欲減退・不安神経症・胃腸障害・不眠・高血圧】などの副作用の危険性があったためです。

今回問題となっている『シネフリン』も、エフェドリンと化学構造が類似していることから、上記の副作用が発生する可能性があるとされています。

 

<『シネフリン』の用途とは?>

シネフリンは1927 年にドイツで合成が報告されたアルカロイドで、過去には交感神経興奮剤や低血圧症の昇圧剤、また風邪の処方における抗ヒスタミン剤として使用されてきた経緯があります。現在でも、世界数カ国では『Sympatol』などの薬名で使用されており、日本においても漢方薬などに有効成分としてシネフリンが含有されている場合があります。

また、脂肪燃焼作用があることから、米国製のダイエットサプリメント(ゼナドリン(Xenadrine)-EFX、ザントレックス(Zantrex)、タイト(Tight)、リポ6(Lipo6)など)では、カフェインと同時にシネフリンが含有されている例が多く見られ注意が必要です。

 

<危険因子とは?>

シネフリンとカフェイン同時摂取に加え、【心臓病、高血圧、甲状腺疾患、糖尿病、前立腺肥 大、不安症、副腎腫瘍】などがある場合、死亡を含む重度の有害作用を引き起こす可能性があると注意喚起が行われています。

 

『シネフリン』の脂肪燃焼機序とは?

シネフリン摂取で脂肪燃焼が生じる機構としては以下の作用によるものです。

◆アドレナリン受容体作動性があり、活性化させる

 

<アドレナリン受容体の種類と主な作用>

◇α1:グリコーゲン分解亢進、平滑筋収縮(血管、胃腸管、尿・生殖管、気管支)

◇α2:脂肪分解阻害、レニン放出阻害、血小板凝集阻害、インスリン放出阻害、平滑筋収縮(血管、胃腸管)

◇β1:脂肪分解促進、レニン放出増加、心筋収縮速度増加(心拍数増加)、心筋収縮力増大

◇β2:糖新生増加(肝臓)、グリコーゲン分解亢進(肝臓・筋肉)、インスリン放出増加、グルカゴン放出増加、平滑筋弛緩(気管支・血管・尿生殖管・胃腸管)

◇β3:脂肪分解促進、熱産生亢進(白色・褐色脂肪組織)

 

最後に

サプリメントの摂取に加え、カフェインの摂取に関しても注意が必要です。カフェインはコーヒーや紅茶、ココア、緑茶などの他、以外にもコカコーラ・ペプシコーラなどの清涼飲料にも含まれています。同時摂取では、およそ200mg程度が危険性があるとされ、それぞれの含有量は【カップ1杯(150mL)あたり、コーヒー(ドリップ)で120mg、(インスタント)60mg、紅茶(ドリップ)50mg、(ティーパック)30mg、緑茶(一番煎)40mg、コーラ類は350mL中40mg程度】とされているので、可能な限り同時摂取を行わないことが必要です。

 

スマホ依存症が増えている?!スマホの普及で増加中の「デジタル認知症」の原因とは

「デジタル認知症」という言葉があるのをご存知でしょうか。テレビや雑誌で取り上げられたこともあるようで、その認知度も広がってきているようです。デジタル認知症とは何か、その原因にはどのようなものがるのか見ていきましょう。

 

物忘れが激しくなる症状が

デジタル認知症とは、1日に何時間もスマートフォンを使用する人が、物忘れが激しくなったり物覚えが悪くなったり簡単な計算ができなくなったりといった症状が現れる現象です。数字や日付を覚えられない、道を覚えられないなど、日常生活に支障をきたします。

 

一般的な認知症は脳の神経細胞が死んでいくことで発症するものですが、デジタル認知症はパソコンやスマートフォンに過度に依存し、情報を記憶したり計算したりする脳の機能が衰えることが原因のようです。症状は似ていても原因は異なります。しかし、脳の発達が阻害されたり機能が衰えることで若年性痴呆症の引き金となる可能性もあります。

 

若者に多く注意が必要

若者のスマホ依存症が増えているようです。脳が発達段階にある子供がスマートフォン依存症になってしまうと健全な発達を阻害し、学業にも悪影響を及ぼすことがあり注意が必要です。トイレやお風呂にもスマートフォンやタブレットを持っていく、特に用も無いのにいじってしまう、常に持ち歩かないと落ち着かない、電池切れを恐れているなどの傾向があれば依存症かもしれません。何らかの対策が必要でしょう。

 

とても便利なスマートフォンですが、過度な利用は脳を衰えさせます。特に子供には影響が大きく、自分では使用をコントロールするのが難しいと思いますので、親や第三者が管理していくことも必要です。スマートフォン以外のものにも目を向けるようにし、依存しすぎないようにしていきたいですね。

 

スマホ依存症?依存度をチェックしよう!

スマホ中毒とは別名スマホ依存症とも呼ばれ、その名の通りスマートホンに依存してしまう症状のことを言います。

依存症までいくほど重症な人は実際には少ないですが、いつもスマートホンを触っている人を揶揄する意味でも使われています。

 

スマートホンの利用

ある会社が15歳~59歳の女性1000人を対象に行った調査では、スマートホンの1日の平均利用時間は3時間以上になり、中でも10代~20代の女性の場合は4時間以上になるそうです。4時間と言えば、起きている時間(睡眠時間を約7時間する)のおよそ1/4(4分の1)の時間になります。そのような長い時間をスマートホンに使ってしまう理由はなんでしょう?

 

その理由としてSNS(ソーシャルネットワーキング)やオンラインゲームの普及が大きく関係しているようです。

また、スマートホンはパソコンと同じような検索機能も充実しており、見るものに終わりがないことも関係しているのかもしれません。

 

◆スマホ依存度チェック

1:わからないことはすぐにスマホで調べる

2:朝起きるとすぐに、スマホでニュースをチェックする

3:人と会っているときでも、無意識にスマホを触っている

4:スマホを忘れてしまった日は、とても不安になる

5:スマホの充電ができるか、Wi-Fiがあるかどうかなどで入るお店を決める

6:どこに行くにもスマホを持っていく

7:スマホを握ったまま眠ってしまうことがよくある

8:着信していないのに、スマホが振動した錯覚に陥る

9:スマホの充電器を複数持っている。充電器も持ち歩かないと不安

10:食事中でもスマホを触っている

 

もし、上記の依存症チェックリストに多数当てはまるなら、依存症の可能性も…スマートホンとの付き合い方を見直しましょう。

 

まさかうちの子もそう?深刻化する子供の「スマホ中毒」は一体どう対処すべき?

大変便利なスマホですが、その便利さからスマホに依存してしまう「スマホ中毒」と呼ばれる症状に陥ってしまっている人、そして子どもも年々増加しており、問題視されています。

 

◆スマホ中毒の現状

スマホがないと生活を円滑に送ることが出来ない、あるいはスマホを最優先するがために通常の生活が送ることができないなんていう酷い症状も見られることがあります。

しかし、このスマホ中毒による様々な悪影響は子供にまで及んでいるのが現状になります。ただでさえ、体に様々な悪影響を与えるスマホ中毒に、発育過程にある子供が陥ってしまうなんていうのは大問題です。

 

◆深刻化する子供のスマホ中毒

中高生でもスマホを持っている子供は大変多く、しかも彼ら彼女らの使用時間は平均4時間と大変長時間の仕様になってしまっている。このように多くの時間をスマホに費やしていては、勉学は疎かになってしまう他、睡眠時間の現象により発育不良にも大きく関わってきます。

このような深刻化する子供のスマホ中毒にはどのように対処すればいいのでしょうか?

 

◆子供のスマホ中毒は保護者が対処

スマホを買い与えたり、使用を許可するのはその子供の保護者です。なので、スマホ中毒に対処すべきなのはまずは保護者になります。とは言っても、保護者だからといって子供の監視を四六時中することは不可能です。

 

 

そこで、子供のスマホ利用を制限する子のできるサービス「ペアレンタルコントロール」を上手く活用しましょう。その際に、一度子どもとスマフォの使い方についての決まりをきちんと決めておくといいかもしれません。あるいは夜の21時以降は子供のスマホを保護者が預かるという習慣を取り入れて見るのも十分効果的でしょう。

 

子供のスマホ中毒を予防するには、保護者の対処が非常に大切になってきます。ですから、子供がスマホ中毒に陥ってしまう前に何らかの対処を講じるようにしましょう。

 

スマホが手放せない!スマホ依存症

近年、どんどん加速するコミュニケーションツールの進化に日々驚かされます。その進化とともに、最近では依存症まで起こしてしまっているという実態があるのです。それが「スマートフォン依存症」です。

 

コミュニケーションツールの進化と依存症】

「スマートフォンで依存症になんてなるの?」と思いがちですが、このスマートフォンから発信できるコミュニケーションツールや利用ができるゲームが依存症のきっかけになっているとも言われています。重篤な症状になる人はほとんど少ないのですが、対面でのコミュニケーションが希薄になり、コミュニケーションツールで自分が発信したコメントに対して何もアクションがないと不安になるなど、精神的な病気を引き起こす可能性があります。

 

スマートフォン依存症になっている人の特徴として、

・常時スマートフォンを操作している

・食事をしている時でもスマートフォンを手放さない

・家族や友人と話をしているのにスマートフォンの画面を見ている

・お風呂やトイレにもスマートフォンを持ち込む

・スマートフォンがないと不安を感じる

・寝起きと同時にスマートフォンを見る

・スマートフォンを見ながら眠る

というようなことが挙げられます。

 

例えば、韓国ではスマートフォンの使い過ぎで学業成績が落ちたという生徒が3000人のうち3割以上もいるということもあるということなので、日本でも人ごととは考えられません。

 

【いいね!がないと耐えられない】

スマートフォン依存症の原因の一つにSNS(ソーシャルネットワークコミュニケーション)利用が考えられます。このSNSは、自分や友人がコメントした内容に対して「いいね!」というボタンを押すことや、実際にコメントを返すなどするコミュニケーションツールで、誰でも情報が実名や匿名で発信できるようになっています。

 

そのSNSが起こしている状態として、友人や知人から何もアクションがないと、自分は注目されていない、関心を持たれていないと勝手に思い込みをしてしまい、注目されようと話題を集め常に情報を発信しようとするため、スマートフォンを常に操作してしまうようになるのです。また、電車やバスなどの公共交通機関でも、音を出さずにゲームができたりするため、時間制限がなくなってしまい依存しやすくなります。

 

スマートフォン依存症を解消するコツ】

・スマートフォンを使い続けると、顔を下に向けるため老け顔に早くなることを知る

・ゲームやSNSは時間を決めて使う

・スマートフォンを手に持たず、ケースに入れておく

・ゲームやSNSからの通知を受けない設定をする

・寝る前は机の上など睡眠場所より遠くに置く

・人と会っている時に触らないと固く誓う

など、理解してルールを守ることが必要です。

 

万が一、お子さんがスマートフォン依存症かもと感じたら、時間を決めて鍵のかかる箱に入れたりするのも一手です。宿題や勉強などやらなければならないことが達成されたら出してあげるというコントロールをしてみましょう。

(photo by http://www.ashinari.com/2012/02/17-357845.php)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2017-04-06掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

依存症に関する記事

大量飲酒とアルコール依存症の違いは? 発症の原因や新たな問題の原因となることも?

「家族が大酒のみで、飲むと暴れる。」「いつみても飲んでいるようだ。」「会社帰...

日本ではあまり知られていない性依存症の症状とは?

たとえば、毎日恋人に会いたいと思う。会ってないと不安。会えば必ずセックスを強...


子供を『合法ドラッグ』から守るために・・・ ドラッグ使用者と家族の関わり、ドラッグの危険性、被害に合う場合も

子供が中学生になる前から始めておきたい、『合法ドラッグ』から身を守るための対...

アルコール依存症の症状と怖さ ~アルコール依存症者の離脱症状とは?

何度も何度も「お酒をやめるから」と宣言しては、元に戻ってしまうアルコール依存...

カラダノートひろば

依存症の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る