カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 病気・症状(女性特有) >
  4. 子宮 >
  5. 子宮頸がん >
  6. 子宮頸がんを調べるための子宮頸部細胞診とは?

女性のカラダの悩み

子宮頸がんを調べるための子宮頸部細胞診とは?

 

女性は定期的に子宮がんの検診を行うよう、住む市町村から“子宮がん検診”の通知が届くかと思います。何気なく受けている子宮がん検診ですが、その検診で行われる【子宮頸部細胞診】について調べてみました。

 

 

◆子宮頸部細胞診で解ることとは?

子宮の頸部(子宮の入口)の細胞を、専用の検査器具を使って採取し、顕微鏡で調べて診断する検査方法が、この子宮頸部細胞診です。

 

子宮頸部細胞診を行うことで子宮頸部の異常や、膣がん・子宮頸がんを発見することが出来ます。子宮頸部細胞診を行う際、妊娠中の方や、採取個所にびらんがある人に関しては出血を伴うケースがあります。

 

◆子宮頸部細胞診の費用とは?

子宮頸部細胞診を受けるにあたり、高額な費用が発生してしまう!と思っている女性もいるかもしれません。しかし、子宮頸部細胞診をおこなう“子宮がん検診”は保険を適用させることで1000円前後にて受診することが出来ます。

 

保険を適用しないのであれば3000円から4000円ほどの費用がかかると想定できますが、住民検診健康保険組合によって、子宮がん検診は無料で診察してくれる助成制度もあります。

 

◆子宮頸がんを発見したら?

子宮頸部細胞診にて、子宮頸がんの疑いがあると診断された場合には、更なる精密検査を行う必要があります。精密検査には、コルポスコープといわれる拡大鏡を使用します。コルポスコープ診は、膣内に挿入し、子宮頸部や膣壁などを検査することができます。

 

コルポスコープの特徴は、細胞を640倍にまで拡大して観察することが出来るので、肉眼では発見できない異常を発見することが出来ます。

 

 

子宮頸部細胞診を行ったり、コルポスコープ診を行った結果、異常があると診断されても、その異常が子宮頸がんだとは言い切れません。子宮がんの他に、子宮膣部糜爛子宮頚管炎の可能性もあるので、検査結果を元に医師と相談し、検査・治療を進めていきましょう。

 

Photo by:  //www.ashinari.com/2010/10/29-037094.php?category=317

 

 

 

著者: hatamaiさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

子宮頸がんに関する記事

子宮頸がんワクチンで不妊症になるってホント?

  「アジュバンド」とはワクチンの中に含まれている免疫増強剤のことです。 ...

話題の子宮頸がん予防ワクチン「本当に安全?」疑問にお答えします!

    子宮頸がんの予防ワクチンでの副作用が数多く報告されている昨今、予防接...


20~30代の女性がかかりやすい子宮頸がん!予防ワクチンの摂取方法と副作用とは?

    子宮頸がんは20-30代の女性がかかりやすい女性特有のがんで、性...

定期検診をしよう!一般的な健康診断では行われない子宮頸部細胞診検査って?

  一般的な健診で行われる検査と婦人科健診で行われる検査は違います。 その中...

カラダノートひろば

子宮頸がんの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る