カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. メンタル >
  3. 依存症 >
  4. スマホ依存症 >
  5. 急増するスマホ中毒。なりやすいタイプって?

メンタル

急増するスマホ中毒。なりやすいタイプって?

スマホ中毒は、スマホを操作していないと不安やイライラが募り、いてもたってもいられない状態になる「スマホ依存症」のことを言います。スマホ依存症になる多くの人のきっかけは「暇つぶし」や「ストレス解消」ではないでしょうか?軽い気持ちで始めたことが、いつしかやらないでいると落ち着かなくなり、止めるとイライラして不安になり禁断症状が現れます。

 

しかし、スマホを持っている人皆が依存症になるわけではありません。大抵の場合、夢中になる時期があったとしても、ほどほどでやめることができます。

では依存症になってしまう人とならない人、どのような違いがあるのでしょう?

 

依存症になりやすい人の特徴

♦日ごろから強いストレスを抱えている

♦いつも孤独を感じている

♦心を許せる家族や友人がいない

♦強い劣等感がある

♦現在の生活に不満を持っている

 

依存症にまでなってしまう人は上記のような特徴があります。

このような状態にある人は、そのつらさから逃れるために自分が夢中になった物にのめり込んで行きます。

 

スマホにのめり込む理由

例えばスマホのチャットにのめり込んでいる人の場合は、チャットをして相手から反応があると「ドーパミン」と呼ばれる快楽物質が脳内から分泌されます。

ドーパミンにより一時的な幸福感を得ることで、現実のつらい気持ちから逃れられるため次第にのめり込んでしまいます。

最終的には、チャットをしていないと不安でいられなくなり、日常生活を犯してまでチャットを行うようになってしまうのです。

 

このような状態になってしまうと、自力での治療は困難になり、専門家の力が必要となります。

少しでも、スマホ依存の傾向があると言う人は、早めに精神科や心療内科を受診しましょう。

 

(photo by //www.ashinari.com/2012/09/27-370780.php?category=265)

著者: てたもさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

スマホ依存症に関する記事

スマホが手放せない!スマホ依存症

    近年、どんどん加速するコミュニケーションツールの進化に日々驚かさ...

まさかうちの子もそう?深刻化する子供の「スマホ中毒」は一体どう対処すべき?

大変便利なスマホですが、その便利さからスマホに依存してしまう「スマホ中毒」と呼...


育児中、スマホがあってよかった!と思ったときはいつ?スマホと育児の関係

今の時代、なくてはならないアイテムになってしまったスマホ。 育児中、片時も手放...

その肩こりもスマホ中毒のせいかも!とても危険!?スマホ中毒の症状とは

スマホは大変便利なもの。ちょっと気になったことでもすぐに検索ができますし、仕事...

カラダノートひろば

スマホ依存症の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る