カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 糖尿病 >
  4. 病院 >
  5. 選び方 >
  6. 病院?クリニック?糖尿病を治療する場所はどっちがいい?

生活習慣病

病院?クリニック?糖尿病を治療する場所はどっちがいい?

 

糖尿病を治療する場所は、病院とクリニックという選択肢があります。糖尿病になったらどちらでの治療を選択するのが正しいのでしょうか?

 

病院とクリニック、医療従事者の違い

病院は大小ありますが、基本的には医師だけではなく看護師、そして栄養士、臨床検査技師といった多くの専門家がいる中で治療を受けることができます。

対してクリニックは個人開業が多く、医師と看護師で回っている場所が多いようです。

 

糖尿病特化はどちらもある

病院であれば糖尿病外来で、糖尿病を専門にしているところもありますし、クリニックでも糖尿病治療に特化した場所もあります。

 

病院の利点

病院は上記の通り診療科や専門科が複数あることが多いので、同じ場所で様々な検査を受けることができます。

さらに病院の場合入院ができますから、入院して詳しい検査を受けることもできますし、教育入院といって、入院して糖尿病の治療について学ぶこともできます。

 

クリニックの利点

クリニックは家の近くであることが多いため、通院に苦労しません

また、大きな病院のように混み合っていないことが多いですので、診察にじっくり時間をかけてくれます

さらに糖尿病において重要なのは風邪などでも行きやすいところです。糖尿病患者が風邪を引いてそのまま嘔吐症状などが引き起こされると、血糖値が急激に上がって危険な状態になることがあります。その前に対処をしてくれることを考えるとクリニックは有効です。

 

それぞれの場所で長所、短所があります。安心感で言えば大きな病院の方が大きいですが、長い期間通院することも考えると通いやすさは大きなポイントになります。それらの要素を総合して考えた上で、いずれかを選ぶ、あるいは場合によって使い分けられるとよいでしょう。

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2012/09/28-370876.php])

著者: Roddyさん

本記事は、2016-08-04掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

選び方に関する記事

糖尿病で大事なのは、腕のいい医師より「何でも話せる医師」?

  糖尿病治療において重要な要素はいくつかあります。自分で努力する必要のある食...

糖尿病での病院選び~適切な治療をしてくれるクリニックかどうかを見極めるポイントとは

    糖尿病治療に関しては、専門の医療機関がまだまだ少ないのが 現状...


糖尿病の合併症が疑われる場合は、専門病院か総合病院へ!

  血糖値は糖尿病とされる範囲が126㎎/dl以上ですが、高い人であれば400...

相性?専門性?糖尿病の医師選択はどちらをとるべき?

  糖尿病はそれまで全く自分には自覚がなかったのに、ある日突然「あなたは糖尿病...

カラダノートひろば

選び方の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る