カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. 小顔 >
  4. ツボ >
  5. 顔のツボを押す際に注意すべき点の数々

美容・ダイエット

顔のツボを押す際に注意すべき点の数々

           

 

体中には様々なツボがあり、それらを押すことによって、嬉しい効果を得られます。ですから、小顔になれるという女性にはありがたい効果のあるツボというものもあるんですね。しかし、小顔になるためのツボつまり顔のツボを押す際には、注意しなければならない点が数多くあります。気になる方は是非参考にしていただければと思います。

 

 

◆顔のツボの正しい押し方

どのツボを押す時にも言えることですが、指の腹で押すことを心がけて下さい。指の腹を密着させ、ゆっくりと息を吐きながら3~5秒ほどゆっくり押した後は、徐々にゆるめて下さい。このような動作を1箇所につき3~5回ほど繰り返して行うのがベストです。押すときの強さは「痛いけど気持ちいい」と感じるくらいにして下さい。

 

 

◆ツボ刺激において注意すべき点

先程も言いましたように、ツボの刺激は指の腹で行って下さい。決して爪を立てないようにしましょう。また、押すことにばかり意識が向けられがちですが、指を離す際にも丁寧に行って下さい。というのも、勢い良くパッと離してしまうと神経を過剰に刺激することに繋がり、不調をきたしかねないからです。離すと言うよりは「押す→力を緩める」というイメージで行うと良いかもしれません。

 

左右対称に分布しているツボは、左右同時に同じくらいの力加減で刺激しましょう。同じ箇所を長時間にわたって押したり、力任せにグイグイ押すことは絶対におやめください。炎症を引き起こしたり、肌が傷ついてしまう恐れがあります。

 

 

このように顔のツボを刺激する際には様々な注意点があります。この注意点は、他のツボを刺激する際にも言えることですから、これを機にきちんとしたツボの刺激方法を身につけてみるのもいいかもしれません。

 

 

(イラスト by: [//www.irasutoya.com/2013/04/blog-post_2.html])

著者: みの痔さん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

ツボに関する記事

すっきり小顔を手に入れよう!-顔のむくみに効くツボ押し-

    お酒を飲んだ次の日の朝、むくみで顔がパンパンなどという経験はありませ...

簡単小顔の作り方はツボ押しにある!

    顔が大きく見えるのは生まれつき、骨格のせいだから仕方がないとあきらめ...


ツボを押して小顔になりましょう

小顔になりたい、だけどエステに行く時間もお金もない・・。そんな時は自宅で簡単に...

小顔効果のツボ押しはスキンケアも一緒に★ツボ押しの後はマッサージをしてシワ・たるみ予防!

    小顔になりたい!と思う方は、顔にある小顔効果が期待できるツボを押...

カラダノートひろば

ツボの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る