カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. >
  4. 鼻炎 >
  5. 詳しく知りたい!アレルギー性鼻炎の治療法!

気になる病気・症状

詳しく知りたい!アレルギー性鼻炎の治療法!

 

アレルギー性鼻炎で悩まれている方は非常に多く、季節や時期によって症状が出る方もいれば、年中鼻炎の症状に悩まされている方など様々です。そんなアレルギー性鼻炎の治療法をまとめてみました。アレルギー性鼻炎の治療を受けたいけれど、どんな治療があるのか?どんな治療をおこなうべきなのか?など解らないという方には是非参考にしてください。

 

 

◆治療方法とは?

アレルギー性鼻炎には、次のような治療方法があります。

 

【薬での治療】

アレルギー性鼻炎には症状を改善・緩和させるための薬物方法が多いとされています。耳鼻科を受診すると、アレルギーの原因や症状に応じて、適した内服薬や点鼻薬などを処方してもらえます。アレルギー性鼻炎の症状で処方される主な薬は以下の通りです。

・抗アレルギー剤の服用

・ステロイド薬

・抗ヒスタミン薬

・抗血管収縮性点鼻薬

 

【レーザー治療などの手術】

薬以外での治療としては手術があります。アレルギー反応を起こしてしまう鼻の中の粘膜をレーザー照射したり、専用の器具・薬などを使用して焼灼する手術などが挙げられます。

 

【減感作(げんかんさ)療法】

薬を試しても効果が得られない場合には、この減感作療法という治療法を試すこともあります。減感作療法とは、アレルギーの原因となる抗原の抽出液を皮下注射することでアレルギーの抗原に慣れていく治療法です。

 

体が慣れることで、アレルギー反応をおこさないようにすることが目的の治療法で、皮下注射をする場合には抗原の抽出液の濃度と量を徐々に増やしていきます。

 

◆市販の鼻炎薬は効果がある?

ドラッグストアや薬局などで販売されている市販の鼻炎薬は、比較的効き目が穏やかで、くしゃみ・鼻水・鼻づまりといった症状全般に対しての効果を発揮するような成分が配合されています。市販薬の効果は、体質や症状の度合いによっても変わります。

 

全く効果を感じないという方もいれば、想像以上の効果を実感できたというケースもあります。より確実に症状を抑えたい場合には、自分の症状に適した薬を服用する事が一番ですので、市販薬を購入するよりも、耳鼻科へ受診し薬を処方してもらうほうが確実です。

 

 

症状を抑えたり、自分で出来る対策を考えると、やはりアレルゲンとなる抗原に出来る限り触れないような生活を送ることが大切です。抗原に触れないような生活を行うためには、まずは自分が何に対してのアレルギーなのか?を知ることから始まります。

 

一度耳鼻科へ受診し、アレルギー検査を行い、自分にあった対策・予防・治療法を見つけていきましょう。

 

(Photo by: //www.ashinari.com/2008/06/04-004604.php )

 

著者: hatamaiさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

鼻炎に関する記事

鼻炎の薬ってどうして眠くなるの?

  鼻炎の薬を飲むとどうしても眠くなる、という方も多いかもしれません。 どうして...

放置すると大変!?アレルギー性鼻炎が重症化すると?

アレルギー性鼻炎は日本人には2~3人に1人はもっている症状です。花粉がアレルゲ...


どんな鼻炎に鍼灸治療が効く?

   鼻閉塞と鼻漏を主症状とする疾患の中には鍼灸治療が適応するものがいくつ...

辛いアレルギー性鼻炎!どんな治療法があるの?

  現在の日本では、アレルギー性鼻炎をもっている方が非常に多く、耳鼻科でも...

カラダノートひろば

鼻炎の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る