カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠中の生活 >
  4. 食事・飲み物 >
  5. レシピ >
  6. 妊婦レシピ!ブロッコリーで葉酸摂取♪ワイン不使用のビーフシチュー

妊娠・出産

妊婦レシピ!ブロッコリーで葉酸摂取♪ワイン不使用のビーフシチュー

妊娠初期に葉酸を摂取すると、胎児の先天性形態異常のリスクを減らすことができます。ブロッコリーは葉酸を豊富に含みます。加熱などの調理によって若干失われやすい栄養素ですが、今回は加熱時間も少なくし歯ごたえも残しています。また、料理に使われるワインは加熱により、アルコールはとぶとも言われていますが、今回はワインは不使用のビーフシチューをご紹介します。

 

【レシピ】赤ワイン不使用のビーフシチュー

◆材料◆(4~5人前)

・牛ロース固まり・・・600g

・じゃがいも・・・大3個

・玉ねぎ・・・3個

・にんじん・・・1本

・セロリ・・・1/2本

◎ローリエ・・・2枚

◎ブイヨン・・・2個

◎ケチャップ・・・1/3カップ

◎トマトピューレ・・・1/2カップ

◎ぶどうジュース・・・1/3カップ

◎水・・・2カップ

◎ウイスターソース・・・大1

◎塩こしょう・・・少々

・小麦粉・・・大3

・バター・・・20g

・煮汁・・・2カップ

 

◆作り方◆

1.肉、じゃがいも、たまねぎ、にんじん、セロリをお好みの大きさに切る。ブロッコリーは歯ごたえが残る程度に塩ゆでをする。

2.圧力鍋に肉とセロリと◎を入れ、圧力をかけてから弱火で20分。その後、火を止めて10分。

3.圧がぬけたら蓋を取り、アクをすくう。じゃがいも、にんじん、たまねぎを投入し、再び圧をかけ5分。その後、火を止め、蒸らす。圧が抜けたら蓋をあげ、ザルで煮汁を取る。

4.フライパンを熱し、バター、小麦を入れキツネ色になったら、煮汁を少しずつ加え、溶きながらルーを作る。

5.(4)を鍋に戻し入れ、蓋をしないで、弱火で5分煮込む。最後に味を整え、茹でたブロッコリーを添えて出来上がり!

 

★MEMO★

※普通の鍋でも可能ですが、圧力鍋を使うことにより、お肉が柔らかく味が浸みやすくなります。

※最後に味が足りないときは、ブイヨン、ケチャップ、ウイスターソース、砂糖、塩などをお好みにあわせて調整してください。

(Photo by: 著者)

著者: ta123さん

本記事は、2016-07-13掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

レシピに関する記事

妊婦さんのお助け食材♪「かぼちゃ」のガーリックマヨのソテーレシピ

「かぼちゃ」には妊娠中のお悩みを解決してくれる栄養素が含まれています。 免...

【妊婦さんレシピ】血液がサラサラ☆豚ロースの新玉ねぎミルクソースがけ

【レシピ】豚ロースのたまねぎミルクソース   油が少なめのたんぱく質「豚ロー...

レシピの体験談

切迫早産気味の時のお手軽レシピ案

切迫気味、安静と言われて困ったのは、家事全般満足にできないことですが、料理は結構不可欠で、自分が切迫...

妊婦さんの貧血予防レシピ☆小松菜で鉄分をチャージ!

先日、銀杏のお話をさせていただいた時に、小松菜も一緒にいただいたとお話しましたね^^ 本業は小松菜...

カラダノートひろば

レシピの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る