カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠中の生活 >
  4. 食事・飲み物 >
  5. レシピ >
  6. 妊婦レシピ!ブロッコリーで葉酸摂取♪ワイン不使用のビーフシチュー

妊娠・出産

妊婦レシピ!ブロッコリーで葉酸摂取♪ワイン不使用のビーフシチュー

妊娠初期に葉酸を摂取すると、胎児の先天性形態異常のリスクを減らすことができます。ブロッコリーは葉酸を豊富に含みます。加熱などの調理によって若干失われやすい栄養素ですが、今回は加熱時間も少なくし歯ごたえも残しています。また、料理に使われるワインは加熱により、アルコールはとぶとも言われていますが、今回はワインは不使用のビーフシチューをご紹介します。

 

【レシピ】赤ワイン不使用のビーフシチュー

◆材料◆(4~5人前)

・牛ロース固まり・・・600g

・じゃがいも・・・大3個

・玉ねぎ・・・3個

・にんじん・・・1本

・セロリ・・・1/2本

◎ローリエ・・・2枚

◎ブイヨン・・・2個

◎ケチャップ・・・1/3カップ

◎トマトピューレ・・・1/2カップ

◎ぶどうジュース・・・1/3カップ

◎水・・・2カップ

◎ウイスターソース・・・大1

◎塩こしょう・・・少々

・小麦粉・・・大3

・バター・・・20g

・煮汁・・・2カップ

 

◆作り方◆

1.肉、じゃがいも、たまねぎ、にんじん、セロリをお好みの大きさに切る。ブロッコリーは歯ごたえが残る程度に塩ゆでをする。

2.圧力鍋に肉とセロリと◎を入れ、圧力をかけてから弱火で20分。その後、火を止めて10分。

3.圧がぬけたら蓋を取り、アクをすくう。じゃがいも、にんじん、たまねぎを投入し、再び圧をかけ5分。その後、火を止め、蒸らす。圧が抜けたら蓋をあげ、ザルで煮汁を取る。

4.フライパンを熱し、バター、小麦を入れキツネ色になったら、煮汁を少しずつ加え、溶きながらルーを作る。

5.(4)を鍋に戻し入れ、蓋をしないで、弱火で5分煮込む。最後に味を整え、茹でたブロッコリーを添えて出来上がり!

 

★MEMO★

※普通の鍋でも可能ですが、圧力鍋を使うことにより、お肉が柔らかく味が浸みやすくなります。

※最後に味が足りないときは、ブイヨン、ケチャップ、ウイスターソース、砂糖、塩などをお好みにあわせて調整してください。

(Photo by: 著者)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-13掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

レシピに関する記事

貧血や妊婦さんに*ヘルシーしゃぶしゃぶでスタミナup☆【牛しゃぶとトマトのとろろがけ】レシピ

食欲がない時でも喉越しのいいとろろでさっぱりといただけるレシピです。本格的な夏が...

【妊娠中のレシピ】低カロリー高タンパク!鶏むね肉のヘルシーナゲット

鶏ムネ肉は、脂肪の多い皮を取り除くと、低脂肪・高栄養のヘルシーミートです。体...

妊娠中の生活の体験談

妊娠中の仕事事情。

1人目妊娠中は、販売員をしていたためほぼ立ち仕事。 しかし吐き悪阻がひどくて裏方にわましてくれまし...

2人目妊娠中の事情。

現在2人目妊娠中。 旦那は稼ぐために県外へ出稼ぎ!! いやいや、なかなか強行突破だったかな。。 ...

カラダノートひろば

レシピの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る