カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 健康診断・健康管理 >
  3. 検査項目 >
  4. アミラーゼ・リパーゼ >
  5. 血液中のアミラーゼからわかることって?アミラーゼから分かる、すい臓の病気

健康診断・健康管理

血液中のアミラーゼからわかることって?アミラーゼから分かる、すい臓の病気

 

人間の消化などについて学ぶときに欠かせないのがアミラーゼで、アミラーゼは消化酵素のひとつとしてよく知られています。

健康診断では血液検査・尿検査などでアミラーゼの量を測っています。

 

●アミラーゼから分かる、すい臓の病気

膵臓の病気は実際の症状が出るころには相当進行しているケースも見られるのですが、そんなわかりにくい膵臓の病気をアミラーゼからチェックできます。

アミラーゼを作っているのが膵臓ですので、膵臓に何かあれば血液中のアミラーゼにも問題が起きるのです。

アミラーゼの値が基準値よりも大きく高値であれば急性・慢性膵炎や膵臓がんなどの可能性があります。

一方で、アミラーゼの値が基準値よりも著しく低値であれば膵臓がん末期などの可能性があります。

 

●アミラーゼで肺がんや肝炎がわかる

アミラーゼの検査でもうひとつ大事なのは肝障害、肺がんなどをチェックできる(最終的には複合要因及び諸検査が必要)ことです。

肝障害、アルコール性肝障害、肺がんなどになるとS型アミラーゼが作られるので血中のアミラーゼの量も多くなります。

 

●アミラーゼの基準値

アミラーゼの基準値は30-119U/Lとなっており、高値の場合は膵臓や肺がん、肝臓の障害などが疑われます。

低値では末期膵臓がんなどもありますが、基準より少し少ないくらいの場合はまず様子を見たり、再検査したりといった措置が取られます。

経過観察でしばらく過ごすということもありますので、それほど心配は要りません。

 

消化酵素のアミラーゼは膵臓で作られていることから、血中のアミラーゼを測ることで見えにくい膵臓の病気を早期発見できることもあります。

アミラーゼの基準値は30-119U/Lで、900U/L以上になると著しい高アミラーゼ血症とされます。

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2013/09/29-382650.php])

著者: あさこすさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

アミラーゼ・リパーゼに関する記事

アミラーゼ高=すい臓がん?アミラーゼとすい臓の病気の関係

病気が発見されづらいすい臓ですが、すい臓の酵素を調べることで病気発見につなが...

見つけにくい膵臓の病気を検知するリパーゼの検査…どんな患者に対して行われる検査なの?

  膵臓で作られて血中に流れだすアミラーゼの検査を行うことは膵臓の病気をなるべ...


血液検査のアミラーゼの値で一体何がわかる?アミラーゼによってわかる疾患、膵炎

              血液検査で判明する色々な項目の数値は、様々な疾患...

アミラーゼが高いと膵臓炎の可能性が高い!?検査方法と治療方法

健康診断でアミラーゼが高いと診断されたら膵臓炎の疑いがあるのでしょうか?その答...

カラダノートひろば

アミラーゼ・リパーゼの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る