カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 遊び・あやし >
  4. 2歳~3歳 >
  5. 親子で楽しむ! テレビde育児…注意することって?

育児・子供の病気

親子で楽しむ! テレビde育児…注意することって?

シュタイナー教育の世界では、子供にはテレビを見せないようにと指導されます。

確かにテレビの見過ぎは体にも心にも良くないことだと思います。

 

しかし、現実として幼少期にテレビを規制されていたために、テレビを見始めたとたんにテレビ中毒になるといったケースも存在します。

 

結局、「テレビもハサミも使いよう」。

テレビを上手に活用して、育児に役立てましょう。

 

● 時間を決める

子供がテレビを見るには、時間制限が必須です。

ルールを守ることを覚えさせましょう。

一日中テレビをつけっ放しにしておくのはNG。

● 一緒に見る

子供が小さいときには、なるべく子供だけでテレビを見せないように。

家事をしながらでもテレビの音が聞こえれば、内容はわかるはず。

「おもしろいね」「かわいいね」など、たびたび子供に話しかけコミュニ

ケーションをとりましょう。

● 一緒に動く

テレビを見ながら体操したり、歌ったり踊ったり。

工作をしたり、絵を描いたり。

子供だけではボーっと眺めるだけになってしまいますが、親が動けば

子供も真似をします。

テレビを能動的に利用しましょう。

● 知識・イメージを得る

ひらがなや数字、色や形の名前など、テレビから学び取ることはたくさん

あります。

テレビに映るものと関連して、親が経験したことを話してあげると子供は

喜びます。

また、「あなただったらどれにする?」など内容に疑問をもたせ、子供の

イメージを膨らませましょう。

● 映画を見る

子供が小さいときには難しいのですが、5歳くらいになれば映画も見られる

ようになります。

長いストーリーを理解するために集中力と記憶力が鍛えられます。

同じ映画を何度も見るのも、理解力を育てるには良いことだと思います。

当たり前ですが、子供とテレビを見るときは性的なシーン、暴力的なシーンは避けます。

できればニュースも避けたほうがいいと思います。

言葉は理解できなくても、内容はなんとなくわかるものです。

(Photo by //www.ashinari.com/2008/02/11-004057.php)

著者: 奈々さん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

2歳~3歳に関する記事

1~3歳児のママ必見!子どもを伸ばす遊びってなに?

かわいいわが子と過ごす毎日。 ふと「今日は何しよう・・」なんて戸惑ってしまうこ...

スマホが子どもの成長に与える影響は?悪い・良いの?どう使うのが正解なのか

  スマホは非常に便利ですよね。文明の進化とともに生活が便利になっていくことは...

2歳~3歳の体験談

自転車デビュー(*^-^*)

子供が大きくなってきたので3歳の誕生日に自転車を買ってあげようかな?と思い始めました(^^) 昔か...

「やめて」「いや」と伝えることも大切

娘が幼稚園年少の頃の話になりますが・・・。 入園後、幼稚園生活にも慣れ、毎日楽しく通っていた娘...

カラダノートひろば

2歳~3歳の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る