カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. メンタル >
  3. 依存症 >
  4. スマホ依存症 >
  5. まさかうちの子もそう?深刻化する子供の「スマホ中毒」は一体どう対処すべき?

メンタル

まさかうちの子もそう?深刻化する子供の「スマホ中毒」は一体どう対処すべき?

大変便利なスマホですが、その便利さからスマホに依存してしまう「スマホ中毒」と呼ばれる症状に陥ってしまっている人、そして子どもも年々増加しており、問題視されています。

 

◆スマホ中毒の現状

スマホがないと生活を円滑に送ることが出来ない、あるいはスマホを最優先するがために通常の生活が送ることができないなんていう酷い症状も見られることがあります。

しかし、このスマホ中毒による様々な悪影響は子供にまで及んでいるのが現状になります。ただでさえ、体に様々な悪影響を与えるスマホ中毒に、発育過程にある子供が陥ってしまうなんていうのは大問題です。

 

◆深刻化する子供のスマホ中毒

中高生でもスマホを持っている子供は大変多く、しかも彼ら彼女らの使用時間は平均4時間と大変長時間の仕様になってしまっている。このように多くの時間をスマホに費やしていては、勉学は疎かになってしまう他、睡眠時間の現象により発育不良にも大きく関わってきます。

このような深刻化する子供のスマホ中毒にはどのように対処すればいいのでしょうか?

 

◆子供のスマホ中毒は保護者が対処

スマホを買い与えたり、使用を許可するのはその子供の保護者です。なので、スマホ中毒に対処すべきなのはまずは保護者になります。とは言っても、保護者だからといって子供の監視を四六時中することは不可能です。

 

そこで、子供のスマホ利用を制限する子のできるサービス「ペアレンタルコントロール」を上手く活用しましょう。その際に、一度子どもとスマフォの使い方についての決まりをきちんと決めておくといいかもしれません。あるいは夜の21時以降は子供のスマホを保護者が預かるという習慣を取り入れて見るのも十分効果的でしょう。

 

子供のスマホ中毒を予防するには、保護者の対処が非常に大切になってきます。ですから、子供がスマホ中毒に陥ってしまう前に何らかの対処を講じるようにしましょう。

 

(イラスト by://www.irasutoya.com/

著者: みの痔さん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

スマホ依存症に関する記事

スマホ依存症?依存度をチェックしよう!

スマホ中毒とは別名スマホ依存症とも呼ばれ、その名の通りスマートホンに依存して...

スマホが手放せない!スマホ依存症

    近年、どんどん加速するコミュニケーションツールの進化に日々驚かさ...


米国の脂肪燃焼サプリには注意を!『心臓発作・脳卒中』の危険性

米国の脂肪燃焼サプリに含有された『シトラスアウランチウム』に注意を 近年、...

その肩こりもスマホ中毒のせいかも!とても危険!?スマホ中毒の症状とは

スマホは大変便利なもの。ちょっと気になったことでもすぐに検索ができますし、仕事...

カラダノートひろば

スマホ依存症の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る