カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 健康診断・健康管理 >
  3. 検査項目 >
  4. 腹部超音波 >
  5. 検査で白い部分が多ければ要注意!腹部超音波検査でわかる脂肪肝とは

健康診断・健康管理

検査で白い部分が多ければ要注意!腹部超音波検査でわかる脂肪肝とは

 

健康診断は病気を早期発見するほか、これから病気になりそうな部分を発見して生活を改善するためにも役立ちます。

例えば体脂肪が多めとわかったら少し体脂肪を減らそうと運動したりして、将来なるかもしれない病気の予防に努める方も多いでしょう。

腹部超音波検査では、脂肪肝や内臓脂肪を見つけられるので予防にもつながります。

 

●白い部分が多いと脂肪が多い

皮下脂肪や内臓脂肪についてもいえることですが、超音波検査では脂肪は白くあらわされます。

脂肪肝の場合は肝臓全体が白っぽくなりますので、本来は同じ色でなくてはならない腎臓の外側とのコントラストが明らかになっていれば脂肪肝です。

数字に表すと肝臓内部の脂肪が5%を超えた場合に脂肪肝とします。

 

●脂肪肝は肝硬変につながることも…

脂肪肝はやがて肝硬変につながることもあります。肝硬変になると肝臓の機能が失われ、体の中で正しく代謝できなくなります。

肝硬変そのもので死亡するケースももちろんありますし、肝硬変が肝臓がんに変わって死亡するケースもあります。

脂肪肝のうちにどうにか対処することによって将来的に死の危険性がある病気になるリスクを減らせます。

 

●アルコールと食事に注意

脂肪肝を作っているのは主に食事とアルコールです。まずアルコールを飲みすぎている方は量を減らしてください。

さらに高脂肪食と高カロリー食には十分注意して、野菜や食物繊維の多い食べ物に切り替えていきます。

 

腹部超音波検査で肝臓部分が白くなっていると脂肪肝の可能性が高いです。

脂肪肝はやがて肝硬変など命に係わる病気になるケースもみられるので、脂肪肝がわかった段階で食事制限やアルコール制限を行って対処することが重要です。

まずは自分の摂ったカロリーやアルコール摂取量を知ることから始めてみましょう。

 

(Photo by: [//pixabay.com/static/uploads/photo/2013/12/25/14/12/doctor-233548_640.jpg?i])

著者: あさこすさん

本記事は、2016-07-27掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

腹部超音波に関する記事

痛みや圧迫感が無く、身体に無害な「甲状腺エコー」検査で分かることって?

甲状腺の病気は、あまり一般的な病気とはいえませんが、誰しも発症する可能性がある...

身体への負担を最小限に多くの臓器を調べられる!「腹部エコー」とは?

  定期健診や人間ドッグなどで「腹部エコー」をおこなったことがある方は多い...


腹部超音波検査では何がわかるの?胆石や早期肝臓がんの発見に効果アリ!

             腹部に超音波を発信し、そこから帰ってくる反射波(エ...

腹部エコーからわかる病気に共通する特徴とは?腹部エコーでわかる『組織の異常』

  健康診断などでもおなじみなのが腹部エコーです。 腹部に医療用のゼリーを塗...

カラダノートひろば

腹部超音波の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る