カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 産後 >
  4. その他 >
  5. 施設だけではない?産後サポートサービスの種類とは

妊娠・出産

施設だけではない?産後サポートサービスの種類とは

          

 出産をしても1週間ほどで退院していくお母さんたち。自宅や実家に帰ると子育てが始まります。実家であれば自分の親の助けを借りて育児ができる為、お母さんの負担も軽減されます。しかし、そのようなお母さんばかりではありません。親の手を借りることができない状況の場合、お母さんのストレス計り知れません。

 

お母さんの負担をなるべく軽くし無理のない、快適な子育てを実現するサービスとして、産後サポートサービスというものがあります。

 

 

◆産後サポートサービスの種類

 

まず、産後サポートサービスを行ってくれる施設があります。そこでは赤ちゃんのいるお母さんのサポートを、育児・食事・快適な睡眠などのあらゆる面からのサポートを受けることが可能です。このような施設の場合、実際にその施設に自ら行かなければサポートを受けられないため、施設から遠くに住んでいる人にとっては利用しにくいというデメリットがあります。

 

そんな方には、実際に家まで来てくれる「派遣型産後サポートサービス」がお勧めです。正しい知識を身につけた専門のスタッフによる新生児のケアだけでなく、出産後によるホルモンバランスの崩れが生じているお母さんの体に嬉しい食事、さらにはお母さんの不安を解消するための相談が行われます。

 

また、このような家事や育児のお手伝いだけでなく、上のお子さんの保育園・幼稚園の送迎などのサービスを受けられるのが大変嬉しいですよね。

 

 

産後サポートサービスの中でも、自分の状況に合っている種類を選び、快適な子育て生活を送ってみてはいかがでしょうか?

 

 

(イラスト by: [//www.irasutoya.com/2014/01/blog-post_1962.html])

著者: みの痔さん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

その他に関する記事

恥骨結合離解

  妊娠、出産のときにはお母さんの体の中はめまぐるしく変化していきます。 ...

産後の変化

  産後はホルモンバランスが崩れるため、様々な体の変化が見られます。 ...

その他の体験談

許せない! 出産後の夫の行動・発言

産後2か月半が経ちました。 娘の授乳間隔も伸び、夜間の授乳は1度に。 まとめて睡眠がとれるように...

パパ大奮闘の産後生活

生まれてくるわが子と片時も離れたくないパパの希望もあって、一人目出産時は産前産後の里帰りをせず、自宅...

カラダノートひろば

その他の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る