カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. ガン・悪性腫瘍 >
  3. 基礎知識 >
  4. 種類 >
  5. 50種類以上に分かれる軟部肉腫!痛みがないしこりに要注意!軟部肉腫とは?

ガン・悪性腫瘍

50種類以上に分かれる軟部肉腫!痛みがないしこりに要注意!軟部肉腫とは?

 

ガンが出来る部分は臓器だけではなく胸膜や腹膜などの膜(膜に出来たガンを悪性中皮腫と呼びます)、そして血液に出来るガン、体の筋肉や脂肪にできるガンまであります。

体の筋肉、脂肪など柔らかい部分に出来るガンのことを軟部肉腫と呼んでいます。

 

●50種類以上に分かれる軟部肉腫

軟部肉腫は脂肪、筋肉、血管などに出来るガンですのでひとつの臓器に出来るガンとは異なり、体のあらゆる場所に出来る可能性があります。

そのことから種類も細かく分けると50種類以上にもなるのですが、大きく分ければ平滑筋肉腫、横紋筋肉腫、脂肪肉腫といったように筋肉、脂肪の種類で分けます。

 

もっとも多いのは悪性線維性組織球種で発生頻度は26%、次に多いのは脂肪肉腫で発生頻度は23%となっています。

発症年齢はほかのガンと同じように40代以降が多いです。

 

●痛みのないしこりが特徴

軟部肉腫のうち発生頻度において第1位と第2位を占めている悪性線維性組織球種と脂肪肉腫は両方とも太ももに出来やすいこともわかっています。

特徴的な軟部肉腫の初期症状は痛みのないしこりで、なんだか触ると変だけど特に周囲も含めて痛みはないので放っておいたらガンだったというケースも少なくはありません。

腫瘍が大きくなると痛み出しますが、痛みのないうちに発見して治療できればもっともよいです。

 

軟部肉腫は脂肪や筋肉などに出来るガンのことで、しこりが見られます。

太ももを中心として痛みのないしこりがある場合は病院で詳しい検査を受けて、出来るだけ早めに治療を開始するのが良いでしょう。

ほかのガンと同じように治療では外科治療(手術)、化学療法、放射線療法などでガンをなくしていきます。

国立がん研究センター中央病院の治療例では脂肪肉腫の5年生存率は86%となっています。

(Photo by:  //www.ashinari.com/2014/03/22-387557.php )

著者: あさこすさん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

種類に関する記事

治療法は血抜き!?骨髄増殖性疾患

骨髄増殖性疾患とは、簡単に言うと血液が増えすぎてしまう病気です。血液の量を一定...

原因不明?原発不明がん

    原発不明がんとは臨床的に注意深い全身検査や経過観察を行っても原発...


骨髄線維症では医療費助成制度が利用できます

  骨髄増殖性疾患のうち、骨髄線維症では医療費助成制度を利用できる場合があ...

家庭の医学「骨髄性増殖性疾患」とはどんな病気か知ってますか?

  骨髄性増殖性疾患とは耳慣れない病名ですが、どのような病気なのでしょうか...

カラダノートひろば

種類の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る