カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 糖尿病 >
  4. 合併症 >
  5. 性機能障害 >
  6. 糖尿病で性機能障害?この障害はどうしておこる?

生活習慣病

糖尿病で性機能障害?この障害はどうしておこる?

 

糖尿病の合併症はたくさんあります。その一つが性機能障害で、特に男性の糖尿病患者の多くに起こります。しかし実際に発症している数と、治療を受けている人の数は少し離れています。

 

そもそも糖尿病で、なぜ性機能に影響があるのでしょうか?この合併症としての性機能障害は男性に多いものですので、特に勃起障害について書いていきます。

 

血流が大きく関係する勃起状態

高血糖状態が続くということは、血管障害が起こって血流が滞ったり、それによって神経障害が起こるというのは比較的知られている合併症です。勃起障害においてもこうした、血行不良や神経障害が深く関係しています

陰茎の内部には、海綿体という組織があります。そしてこの海綿体は性的刺激を受けると、自律神経の働きによって内部の動脈が拡張し、血液が大量に送り込まれます。この大量に送り込まれた血液を海綿体が吸収、膨張します。これと同時に、海綿体の血流の出口(静脈)は膨張によって圧迫され、血液が流れにくくなります。これによって起こるのが勃起状態です。

 

血流が関係するから糖尿病で勃起障害が起きる

上記の通り勃起状態には、血流が深く関係しています。だからこそ、糖尿病で血流障害や神経障害が生じていると、この現象がスムーズに起こらなくなり、勃起障害となるのです。程度はそれぞれですが、全く勃起しないこともあれば、勃起が不完全なこともありますし、持続しないということもあります。

 

医師に相談しよう!

性機能障害は命に関わることではありませんが、パートナーがいる場合などは、その生活に大きな影響を与えることになります。また、性の満足感の高さというのは、生活上の精神的活力を維持する上で、非常に重要な要素にもなり得ます。ですから、糖尿病の合併症として性機能障害があるということを知り、必要に応じてきちんと医師に相談しましょう。

 

性の問題は、それだけでなく、活力や精神的な活動に大きな影響を及ぼします。長い治療を進める上で、その要素をおいていくわけにはいきませんから、適宜医師への相談をしましょう。

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2012/11/30-373445.php?category=406])

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

性機能障害に関する記事

これも糖尿病の合併症!勃起障害は薬で治す!!

  性に関する相談は、それがたとえ他の病気の合併症だったとしても人に相談しづら...

糖尿病の嘘ホント「糖尿病=ED」の真相はこれだ!

糖尿病は「勃起障害(ED)」との関連性が高い病気の一つと言われていますが、何...


意外と多い合併症「性機能障害」…なぜ治療する人が少ない?

  糖尿病を発症している人にはよく知られているようですが、糖尿病を発症している...

実生活の活力につながる性…糖尿病の性機能障害って?

  糖尿病に合併症があるのは知られていますが、意外と性機能障害が合併症としてあ...

カラダノートひろば

性機能障害の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る