カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. メンタル >
  3. うつ病 >
  4. 原因 >
  5. 生活環境の変化 >
  6. 子が巣立って空の巣状態…“空の巣症候群”になりやすい人とは?

メンタル

子が巣立って空の巣状態…“空の巣症候群”になりやすい人とは?

 子育てを終えて、親の手から子供が離れホッと安心した矢先に襲ってくる【空の巣症候群】。この症状はどんなものなのでしょうか?また、どんな人がなりやすいのでしょうか? 

 

◆そもそも空の巣症候群って何?

空の巣症候群とは、子育てが終わった40代・50代の方に多くみられる“抑うつ症状”だと言えます。病名は字のごとく、ひな鳥(子ども)が巣立った後で襲ってくる病気なため、“空の巣症候群”と言われています。

 

◆どんな人がなりやすいの?

空の巣症候群は以下のような方がなりやすいとされています。当てはまる方は注意が必要です。

・子育て一筋、自分の事は二の次!タイプ

・内向的で家に閉じこもりがちなタイプ

・ストレス発散がなく、内に溜め込んでしまうタイプ

・興味が少なく、習い事やスポーツなどをしていない・感心がないタイプ

 

◆空の巣症候群にならないためには?

空の巣症候群にならないためには、上記で述べた“なりやすい”とされる項目を回避することが大切です。趣味を見つけたり、子育てだけでなく様々な世界を見る時間をもつこと、子ども一筋にならないように家族全般・自分の時間を大切にすること、人と接すること等々が予防・対策に繋がります。

 

◆空の巣症候群がアルコール依存を引き起こす?!

空の巣症候群になってしまった場合、、お酒に頼るようになる方もいます。アルコールを毎日のみ、アルコールが無いと、生きていけない・・・という程にまで頼ってしまい、後々健康面でも精神面でも、回復が難しくなってしまいます。頼るべき場所・物を改めて考え直す必要があります。 

 

「自分は絶対大丈夫」と、言い張っている方であっても、子供が巣立ったとき、今までの環境とは変わってしまうので、心境の変化も出来てしまいます。こんな時に大切なのはパートナーとの関係性。子どもが巣立った後は、夫婦で・・・と思えるような関係を築いていくことも空の巣症候群の予防になります。 

(Photo by: //www.ashinari.com/2012/01/08-355747.php?category=53 )

著者: hatamaiさん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

生活環境の変化に関する記事

心が疲れる環境の変化

  うつ病は長期にわたってストレスを蓄積されることによって、徐々にその危険性が...

生活環境の変化が原因!女性に何度も訪れるうつ病危機

  子供を産む女性は、誰よりも、人生の変化が著しいものです。変化と言っても様々...


うつ病のきっかけになる“ある日”とは?

  ストレス社会と言われる現代はうつ病が多くなってきていると良く言われます。実...

どう予防すべき?空の巣症候群の予防策について知ろう!

 子どもが巣立った後に襲い掛かる不安感や不信感・・・それらの心的な要因は、生活...

カラダノートひろば

生活環境の変化の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る