カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. メンタル >
  3. 依存症 >
  4. 炭水化物依存症 >
  5. こんな症状が出る!炭水化物依存症の実態

メンタル

こんな症状が出る!炭水化物依存症の実態

炭水化物依存症の方は、一体どんな症状が出るのでしょうか。精神的な症状と、肉体的な症状、どちらの症状も挙げて、見ていきましょう。また、依存してしまう食欲に対しての分析をし、食欲のタイプによって解決策を考えてみましょう!

 

◆精神的な症状

・不安感

・イライラする

・疲労感

・食事に対する不満(満腹感が得られないなど)

・ストレスがたまる

 

◆肉体的な症状

・精神的なものからくる頭痛や眩暈、動悸

・肥満体型になる

・体が冷える(糖質の過剰摂取による冷え)

 

◆炭水化物依存症の“食欲”を分析!

炭水化物依存症の方には、食に対する4つの欲求があるとされています。この4つの欲求のうちで、必要なもの・抑えるべきもの・改善すべきものを具体的に考え、対策を練ることで炭水化物依存症の緩和が期待出来ます。

 

【一般的な食欲】

一般的な食欲とは、胃の中がからっぽの、空腹状態を示しています。この時に「お腹がすいたから、ご飯を食べたい」と思う欲求は、この、一般的な食欲になります。食事をする際には、炭水化物を最後に食べたり、炭水化物のおかわりはしない!などの姿勢が大切です。

 

【より具体的な渇望】

より具体的な渇望とは、「○○が食べたい」という、特定な食品・食品類を欲してしまう状態を示します。炭水化物依存症の方であれば「おにぎりが食べたい」「うどんがたべたい」「カップ麺が食べたい」などがあげられるかもしれません。

特定の食品・食品類を欲してしまうことはよくあることなので、それだけでは依存とは言い切れませんが、この欲求がエスカレートしてしまうと、精神的な苛立ち・ストレスなどの症状が出始めます。

 

【不満食欲】

不満食欲とは、何かを食べたい!という口寂しい状態です。ちょっとしたつまみ食いや間食、三度の食事とは別で、ついつい口に食べ物を入れてしまいたくなる欲求で、実際に食べてしまうと、その時には満足感を得ます。

しかし、この満足感はすぐに消えてしまい、また新たなものを食べたいと思ってしまう繰り返しです。間食時に食べる物を果物やカロリーオフなものなど、選んで摂取すると良いでしょう。

 

【潜在欲求】

潜在欲求は、とにかく「食べたい」と意識してしまうだけで、激しい衝動に駆られ、食べるまで満足できない、その食品を口に入れてしまえば味わうことなくすぐ飲み込んでしまう・・・など、心から欲してしまう状態です。潜在欲求は“依存”心が強いため、欲求を満たさないと、ストレスになったり苛立ちを覚えるようになります。

 

炭水化物依存症の方は、自らの性格がどんなものなのかをよく理解し、自分自身の性格に合った対処法を探すことがポイントになります。目標を定めたり、自分の周りから炭水化物を無くしてみたり、ある程度のノルマを自分に課してみたり・・・人それぞれ対策法が異なるかと思いますが、無理のない範囲で出来る対策を練ってみましょう。

(Photo by:  //www.ashinari.com/

著者: hatamaiさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

炭水化物依存症に関する記事

原因は“炭水化物の摂りすぎ”!?炭水化物依存症、その原因とコントロールのポイント

炭水化物を食べても食べても欲してしまう“炭水化物依存症”。白米やパン、うどんな...

段階ごとにみる、炭水化物依存症の典型的症状とは?3段階!チェックしておこう!

炭水化物の症状は、段階的に進行していきます。軽度から重度まで、炭水化物依存症の...


自分じゃどうしようもない時は病院へ!炭水化物依存症の病院での治療について

依存症というのは自分で治療するのが困難な場合も少なくはありません。依存症の自己...

糖尿病の一つ!清涼飲料水に依存する、ペットボトル症候群の怖さとは?砂糖依存症について

1Lのペットボトルの清涼飲料水を一気飲みする。いつも手元にジュースがあり、一日...

カラダノートひろば

炭水化物依存症の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る