カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. >
  4. 腸閉塞(腸イレウス) >
  5. 腸閉塞(腸イレウス)はなぜ起こる?!原因を分析しよう!

気になる病気・症状

腸閉塞(腸イレウス)はなぜ起こる?!原因を分析しよう!

 

腸閉塞(腸イレウス)は何かしらの原因で腸の中の食べ物や消化液などが詰ってしまう病気です。

正常であれば、肛門方向へ流れて行き、大量に分泌される消化液は移動しながらも再吸収され、最終的に最小限の不要物のみが排泄物として排泄されるように出来ています。

 

しかし、この腸の機能が正常に働かず、腸内に詰ってしまうことで命に関わるほどの大問題になってしまう腸閉塞は、とにかく早期治療が必要になります。腸閉塞について調べてみましょう。

 

◆腸閉塞の原因を具体的に分析!

腸閉塞を起こしてしまう原因は様々ですが、大きく分けて、腸の変形・腸内に腫瘍やポリープなどの異物が出来ることで詰ってしまう【機械的腸閉塞】と、腸に信号を送る神経機能に障害が起こってしまうことで腸の動きが正常でなくなってしまう【機能的腸閉塞】があります。

 

機械的腸閉塞は全体の9を占めていて、この9割のうち、血行障害の有無によって更に【単純性イレウス】【複雑性イレウス】に分けられます。

 

◆単純性イレウス(機械的腸閉塞)の場合

単純性イレウスは、腸管の閉塞のみで、血行障害が無いものを示します。腹膜炎や腹部の手術後、腸がくっついてしまうことによる変形が最も多い原因とされています。

消化官の動きにつれて、激しい痛みを伴い、その痛みは徐々に強くなっていく特徴があります。

 

◆複雑性イレウス(機械的腸閉塞)の場合

複雑性イレウスは腸管が癒着したり、癒着によるヒモのようなもので締め付けられたり、腸管に栄養を送る血管が詰ってしまって、血行障害が起こってしまうイレウスを示します。

 

十分な量の血液が腸に送られないため、放置をすると、腸が壊死してしまい、穴があくなどの大問題に。さいあく壊死が原因で、多臓器不全になってしまう原因を作ることにもなりかねません。複雑性イレウスの場合には緊急手術が必要です。

 

◆機能的腸閉塞の場合

機能的イレウスは、麻痺や痙攣、神経障害により腸内の動きが正常に動かず、腸内に食べ物や消化液が詰ってしまうことを示します。

 

腸管をコントロールする自律神経の働きが原因になってしまうこともありますし、麻痺性イレウスは腹膜炎・各種の中毒症が原因ということや、痙攣性イレウスは局部的な炎症・結石発作による腸への刺激などが原因…という場合もあります。

 

ここで挙げている原因はごく一部かもしれません。原因は様々にあり、その原因の特定は医師に相談・病院での検査によって具体的に判明できます。

生活環境に影響がある方もいれば、精神的な物が原因で身体に影響を及ぼしていると診断されるケースもあるほどです。

まずは、ちゃんとした検査を行い、その原因の特定に励む必要があります。

 

(Photo by: //www.ashinari.com/2011/08/29-349551.php )

著者: hatamaiさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

腸閉塞(腸イレウス)に関する記事

「腸閉塞」は予防できる病気?何を注意すればいいの?

  「腸閉塞」は一歩間違うと死に至ることもある怖い病気といえます。また、治...

腸が詰まる、滞る「腸イレウス」の治療は絶食が必須

腸閉塞を起こした場合には、絶飲食が必須です。何も食べられないので、点滴での栄養...


腸内を塞いで起こる!大腸がんによる腸イレウスとは?

  腸イレウスの原因の大きなものに、大腸がんがあります。大腸がんが腸内を塞いで...

便秘は腸閉塞(イレウス)のもと

  最近、日本人に多くみられるのが便秘です。 今までは女性に多くみられて...

カラダノートひろば

腸閉塞(腸イレウス)の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る