カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 介護・認知症 >
  3. 認知症 >
  4. レビー小体型認知症 >
  5. あまり知られていない「レビー小体型認知症」ってどんな症状?!

介護・認知症

あまり知られていない「レビー小体型認知症」ってどんな症状?!

 

 

認知症=認知機能に障害が起り、記憶障害や言語障害、理解力・判断力の低下などの「中核症状」と言われる能力が徐々に低下していきます。

 

 

(レビー小体型認知症の症状)

 

認知機能が変動

 

レビー小体型認知症の場合は、認知機能が1日の中でも変動することもあれば、1日、1週間変動することもあるなど、徐々にではなく、激しく変動するのが特徴で、ほかの認知症とは違っています。なので、頭がはっきりしている時と、ぼーっとして分からなくなる時とが入れ替わり、波が激しいのが特徴です。

レビー小体型認知症はアルツハイマー型認知症と比べると、初期段階での物忘れなどの認知障害はあまり目立たないので、自分で判断したり理解力もあるので、自己決定ができます。

しかし、今日はしっかりしているのに、次の日には全く逆で、なにもできない状態になります。

 

視覚の障害

 

レビー小体型認知症は視覚をつかさどる後頭葉が障害されやすい為、見間違いや、物の距離がうまく図れず、物を取ろうとして落としたり、うまく使えなかったりすることもあります。

 

意識障害

 

一過性の意識障害が起こり、夜間たくさん寝たのに、昼もずっと寝ていたり、自分では寝るつもりはなくても、座ったまま寝たりすることもあります。また、突然の失神も出現します。なので、立ったまま失神してそのまま転倒したりすることも、しばしば見られます。

 

 

レビー小体型認知症の介護をする介護者は、認知能力がどの程度なのか把握し、症状を理解することが大切です。レビー小体型認知症は変化が急激で、調子の良い時と悪い時の差が激しいので、特徴をよく知っておきましょう。

 

(写真://www.ashinari.com/2014/04/14-388118.php?category=3

著者: hanapoohさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

レビー小体型認知症に関する記事

新型認知症!レビー小体型認知症の症状を改善するには早期発見が大切

      第2のアルツハイマー型認知症や新型認知症ともいわれるレビー小体...

レビー小体型認知症・・・介護の悩みは誰に相談したらいい?!

    認知症の介護は思っているより大変です。様々な症状に対応しなければいけ...


有効な治療薬はまだない?!レビー小体型認知症に対する薬と副作用

    レビー小体型認知症は聞きなれない認知症ですが、もしレビー小体型認知症...

家族がレビー小体型認知症になってしまったら?家族の介護について

    あなたの大切な家族がレビー小体型認知症診断を受けたら、どうしますか?...

カラダノートひろば

レビー小体型認知症の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る