カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 健康診断・健康管理 >
  3. 禁煙 >
  4. 基礎知識 >
  5. 禁煙するとどんな効果が現れる?

健康診断・健康管理

禁煙するとどんな効果が現れる?

http://pixabay.com/static/uploads/photo/2012/10/27/02/50/cigarette-63343_640.jpg?d

 

最近、喫煙者の皆さんの中でも「禁煙したい」と思っている方が多いそうです。「病気になりたくない。」「健康に良さそう。」というのが大きな理由でしょう。では、禁煙するとどんな効果が現れるのでしょうか?

 

・比較的短時間でも効果が現れる

長年タバコを吸っている人は「今さら禁煙しても効果がないだろう。」なんて

考えている人も多いのではないですか?ところが、短時間の禁煙でも身近なところから効果が現れます。ちょっと見てみましょう。

 

禁煙後48時間程度・・・味覚や嗅覚が回復、食べ物がおいしく感じられる。

 

禁煙後72時間程度・・・血中のニコチンがほぼ抜ける。(つまり、禁煙は72                時間までが最も大変なのですね。)

 

わずかな時間で禁煙の効果が実感できるわけですね。

 

・中期・長期で大きな効果が現れる

 

短期間で身近な効果を感じた方は、そのまま禁煙を続けると5年とか10年で大きな効果が期待できます。

 

禁煙後5年程度・・・肺がんを発症するリスクが50%程度減少する。

 

禁煙後10年程度・・・食道がんや口腔がん、その他多くのがんを発症する

             リスクが大幅に低下する。

 

いかがですか?まず足元をしっかりと見て禁煙プランを立ててみませんか?

 

短期間の禁煙で効果をしっかりと感じれば、きっと長期の禁煙を目指し

たくなるはずです。

 

気負わずに、まずは禁煙を始めてみましょう。

 

(Photo byhttp://pixabay.com/static/uploads/photo/2012/10/27/02/50/cigarette-63343_640.jpg?d )

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

基礎知識に関する記事

COPDの検査と診断、重症度判定の方法

  慢性呼吸器疾患の代表的なひとつである「COPD(慢性閉塞性肺疾患」。 ...

タバコ、昔は男らしさの象徴、現在は・・・

    40代以上の方ならご存知だと思います。1980年代から90年代に...


タバコを吸うとストレス解消になるって本当ですか?

    皆さん、タバコを吸う人も吸わない人も聞いた事がありませんか?   「タ...

禁煙するとどんな効果が現れる?喫煙指数(ブリンクマン指数)とは?

  喫煙指数(ブリンクマン指数)を知ってますか? 喫煙はガン発症の大きな...

カラダノートひろば

基礎知識の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る