カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 糖尿病 >
  4. 食事療法 >
  5. 基礎知識 >
  6. 手軽な宅配食!選択肢が多い中でどう選ぶ?

生活習慣病

手軽な宅配食!選択肢が多い中でどう選ぶ?

 

高齢になるとそれだけ、体の機能はあちこち低下していきます。そのため糖尿病ひとつを発症していても、薬が効きにくかったり、他の病気が進みやすかったり、若い人とは違う部分がいくつもあります。

 

重要で難しい食事療法

特に考えなければいけないのは、糖尿病治療の最重要部分である食事療法です。しかし高齢になるとカロリー計算などが必要になる食事療法に積極的になること自体、難しいことなのです。そこで出てくるのが宅配で食事を届けてくれるサービスです。

 

おさえておきたい宅配食の特徴

糖尿病食で最も重要なのはエネルギー調整食であることです。エネルギー量、そして3大栄養素の数値が規定にあっていることは、内容としてクリアしなければいけない部分ですが、それ以上にせっかく宅配食を取り入れるなら満足感も大切です。どうしても家庭でカロリー制限をしてしまうと、満足感の得られない質素な食事になってしまいがちです。さらに総カロリーの制限以外に、低たんぱく、低塩、そして豊富なビタミン、ミネラル、繊維となると複雑になります。しかしその部分をカバーできてこそお金を払って買っている意味がありますよね。

ですから宅配食を取り入れるにあたっては以下のような点がポイントになると思います。

満足感、満腹感の得られるおかずがあるか

豊富な食材で栄養素がカバーできているか

炭水化物の多い主食は血糖値が上がりやすいため、おかずなど他の点でそれをカバーできているかが重要です。

 

頻度は自由に変えられる

食事のすべてが宅配食では味気ないと感じる方も多いと思います。しかし、多くの宅配食では1日3食すべてをカバーしてくれる場合や、1日1食分だけの場合など頻度を選べます。気持ちの面で決めてもいいですし、厳しい治療が必要な時は1日3食にして、調子がいいときには1日1食にするという方法もありです。

 

高齢者の場合と書きましたが、中高年で仕事が忙しい方でもこうした宅配食は重宝すると思います。自分でやってみて、挫折してしまうよりも、こうした宅配に頼ってみるのも、時には正しい選択になり得ます。

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2008/08/18-006621.php])

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

基礎知識に関する記事

お酒が飲みたい!でも糖尿病!ストレスを溜めないためにできる工夫はないの!?

  糖尿病を発症した人の3人に1人には飲酒の習慣があると言われています。糖尿病...

いま注目!糖尿病患者の人が摂らなければならないビタミンDとは?

    ◆糖尿病とビタミンD   ビタミンDは食べ物からの摂取のほかに、...


カロリー制限だけじゃだめ?糖尿病治療にはバランスが大事!肥満と適切カロリーについて

  肥満は糖尿病のリスクを上げます。そのため、特定健診などで肥満傾向がわか...

糖尿病では一日の摂取カロリーを抑えることが大切!

  糖尿病の食事療法では、何と言っても「1日の食事のカロリー量(エネルギー...

カラダノートひろば

基礎知識の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る