カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠中の生活 >
  4. 食事・飲み物 >
  5. レシピ >
  6. 妊婦さんの夏バテ予防!季節のお野菜ゴーヤと豆腐チャンプルーレシピ

妊娠・出産

妊婦さんの夏バテ予防!季節のお野菜ゴーヤと豆腐チャンプルーレシピ

【レシピ】ゴーヤチャンプル

これから夏に向けて、ゴーヤがスーパーに多く並びますね。夏の暑さは疲労を加速させるので、お腹の大きな妊婦さんなどは特に体力が必要になります。

疲労回復に役立つビタミンB1を豊富に含む豚肉と、免疫力アップに役立つビタミンCが豊富なゴーヤーをバランスよく食べられる、ゴーヤと豚肉のチャンプルが夏バテ予防にオススメです。

 

 

 

◆材料◆(2~3人前)

・木綿豆腐・・・1丁

・ゴーヤ・・・1本

・もやし・・・1/2袋

・にんじん・・・1/3本

・卵・・・2個

・豚肉・・・100g

・ごま油・・・適量(炒め用)

・塩こしょう・・・少々

・にんにくすりおろし・・・小さじ1

★醤油・・・小さじ1

★だしの素・・・小さじ2

★お酒・・・大さじ1

★塩こしょう・・・小さじ0.5

・小麦粉・・・大さじ1弱

 

 

 

◆作り方◆

1.豆腐はキッチンペーパーなどでしっかり水切りする。ゴーヤは切って塩でもみ、塩水に1時間つけておく(苦みをとります)。にんじんを薄切りにする。

2.豚肉に塩こしょうをしてから小麦粉でコーティングする。

3.フライパンにごま油を熱し、にんにく摩り下ろしを入れ、豚肉、ゴーヤ、をよく炒める。にんじん、もやしを加え炒める。

4.しんなりしたら、さいの目に切った豆腐と★を入れ、軽く混ぜ合わせ、鍋肌より溶き卵をまわし入れ、入り卵を作ったらサっと混ぜる。

5.お皿に盛りつけ、鰹節をひとつみパラっとかけたら出来上がり!

 

 

★MEMO★

※お好みにあわせて塩の量を増減してください。

※ゴーヤは、苦みを取る為にしっかり塩を揉みこむこと、またしっかり炒めると美味しくいただけます。

※豚肉に小麦粉をコーティングすることにより、柔らかく仕上がりますが、無くてもOKです。

 

(PHOTO BY 著者)

著者: ta123さん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

レシピに関する記事

妊婦さんにおすすめレシピ☆鉄分補給!ひじきと大豆の煮物

時期ひじきはカルシウム、カリウム、リン、鉄分などを多く含んだ食材です。 ま...

電子レンジだけで作れる!味付けも調理もラクラク♪な豚肉の胡麻ドレッシングスープ

  妊娠した体で夏バテになるわけにはいきません。ですが、いつもと違う体の状態で夏...

レシピの体験談

切迫早産気味の時のお手軽レシピ案

切迫気味、安静と言われて困ったのは、家事全般満足にできないことですが、料理は結構不可欠で、自分が切迫...

妊婦さんの貧血予防レシピ☆小松菜で鉄分をチャージ!

先日、銀杏のお話をさせていただいた時に、小松菜も一緒にいただいたとお話しましたね^^ 本業は小松菜...

カラダノートひろば

レシピの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る