カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 糖尿病 >
  4. 予防 >
  5. その他 >
  6. こんな簡単なことで予防ができる!?「睡眠」で糖尿病を予防する方法

生活習慣病

こんな簡単なことで予防ができる!?「睡眠」で糖尿病を予防する方法

 

糖尿病の予防と言えば食生活と運動習慣の見直しから始まるから、なかなか大変そうというイメージもあるかもしれません。

実際に食生活と運動習慣の改善は糖尿病予防には欠かせませんが、実はその他にちょっとした工夫で糖尿病を予防することもできるのです。

そのひとつが睡眠によって糖尿病を予防する方法です。

 

●5時間以下の睡眠で糖尿病リスクが上がる

北海道大学が北海道内に住んでいる地方公務員3570人を対象に行った調査では『睡眠時間が5時間以下だと糖尿病リスクが上がる』ことがわかりました。

基準は7時間超を1とすると5時間以下の睡眠では5.37となり、睡眠不足のリスクが指摘される結果です。

また、睡眠不足感や睡眠に対する不満がある方が糖尿病リスクが上がることも同時に発表されています。

 

●寝室は眠るためだけの部屋

良い眠りを得るためには時間も気にしたいところですが質も大事なことがわかっていますので、まずは寝室を寝るためだけの専用部屋にする工夫が大切です。

寝るための場所にスマホやパソコンを置いたり、すぐにつけられるテレビなどを設置するのはおすすめしません。

あくまでも眠るための専用の部屋が寝室と考えて、寝室に入ったらすぐ眠ることも意識的に行いましょう。

 

●アルコールの摂取量を見直す

普段から寝酒をしてしまいがちな人はアルコールの摂取量を見直すのを忘れないようにしてください。

アルコールは一時的に眠気を誘いますが、利尿作用があるので結局トイレに起きてしまいます。

眠れないのであればアルコールよりも医師に処方された睡眠薬の方が適切です。最近の睡眠薬はバラエティに富んでおり、作用期間や機序がさまざまです。

 

眠りによっても糖尿病リスクが上がることは北海道大学の研究を始め、アメリカ糖尿病学会でも指摘されています。

眠りの質を高めるためにも寝室は眠るためだけの部屋にすること、眠る前にOA機器をいじらないことなどに注意してください。

 

(Photo by: [//pixabay.com/static/uploads/photo/2014/03/26/22/19/cat-299081_640.jpg?i])

著者: あさこすさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

その他に関する記事

糖尿病予防に血糖降下薬は効く?アメリカの研究結果から見た効果

糖尿病の予防のためのメトフォルミンというインスリン抵抗性を改善させる血糖降下薬...

8つのポイントをさっそくチェック!子どもを肥満にすると糖尿病の可能性が…

  子どもの糖尿病というと1型糖尿病を想像したものですが、近年は子どもの2型糖...


たばこをやめると体重が増加するから糖尿病のリスクが上がる!?~たばこと糖尿病~

糖尿病の治療、もしくは予防をするのであれば、たばこは今すぐにでも止めた方がよ...

血糖値ばかり気にしてたら足元をすくわれるかも!糖尿病さんが気にしたい他の数値とは?

  糖尿病の人は血糖値にばかり意識が向きがちですが、コレステロール値について考...

カラダノートひろば

その他の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る