カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 糖尿病 >
  4. 予防 >
  5. その他 >
  6. 糖尿病予防に必須!科学的に証明されているストレス解消法って?

生活習慣病

糖尿病予防に必須!科学的に証明されているストレス解消法って?

 

糖尿病はストレスとも関係のある病で、ストレスを感じた時に分泌されるコルチゾールアドレナリンという物質のせいで血糖値が上がることもわかっています。

そこでストレス解消が糖尿病予防にも必須ということがわかりますが、科学的に証明されているストレス解消法をいくつか見てみます。

 

●10分以内の読書でストレス解消

イギリスのサセックス大学の調査によって、6分間の読書でストレスが68%も解消されることがわかりました。

比較対象となったものには音楽試聴やテレビゲームなどがありましたが、読書の次に効果的だったのは音楽試聴、コーヒータイムを取ることもストレス解消になるという結果でした。

 

●朝日を浴びてストレス解消

人間の脳内にある『幸せ物質』とも呼ばれるセロトニンを増やす方法が朝日を浴びることです。

朝一番の光を浴びることによってセロトニンが分泌され、夜寝るときも眠りにつきやすいメリットがあります。

ストレスが溜まっていないと思った時にも朝一番に朝日を浴びる習慣をつけるのがおすすめです。

 

●感動的なもので泣く

東京女子医科大学の研究で感情的な涙を流す前と感情的な涙を流した後ではストレスホルモンの量が違うことがわかりました。

感動したときの涙はストレスを出すことにもなるので、疲れたなと思った時には泣ける映画や本に触れてみるのもよいかもしれません。

 

糖尿病予防のために必要なストレス解消ですが、医学的には読書や泣くこと、朝日を浴びることがストレス解消に適しているとわかっています。

他にも自分の好きなことをしたりボーっとする時間を作るのも有効です。

唯一、糖尿病予防で注意したいのは甘いものや脂っこいものを食べるもしくはドカ食いするというストレス解消方法です。

 

(Photo by: [//pixabay.com/static/uploads/photo/2012/12/03/11/22/girls-68530_640.jpg?i])

著者: あさこすさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

その他に関する記事

1型糖尿病発症の予防には「腸内細菌」がキーワード?そこにはどんな関係があるの?

   1型糖尿病は生活習慣とは関係なく発症するものですが、これが近年増えている...

糖尿病の予防に「薬」を使うという選択肢!どんな薬で糖尿病を予防できる?

  糖尿病の予防というと、どんなことをすればいいと思いますか?特に血糖値が高め...


糖尿病で最重要の「一次予防」…発症を「防ぐ」ことに最も大事な意味があるんです!

   糖尿病という言葉は、生活習慣病としてよく聞かれますよね。本人でも周りにで...

運転中の低血糖に気づけない!?「無自覚で起こる低血糖」その対策は就寝中がカギだった!

  糖尿病患者さんにとって「低血糖」は怖いものだと思います。もしそれが起こった...

カラダノートひろば

その他の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る