カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノートTOP >
  2. 健康診断・健康管理 >
  3. 検査項目 >
  4. 眼底検査とは?正常値は?眼底検査終了後の注意点

健康診断・健康管理

眼底検査とは?正常値は?眼底検査終了後の注意点

眼底検査をするときには瞳孔を大きくするための散瞳薬という目薬を使います。この散瞳薬は人の体に大きな負担があるわけではないのですが、一時的に調節麻痺を起してしまうので注意が必要です。

  

●3-5時間は車の運転禁止

眼底検査もしくは眼底検査を含む健康診断を受けるときには、車で行かないようにしてください。というのも眼底検査を受けた後3-5時間程度は、車の運転をすると非常に危険だからです。

 

目が正しく見えたものを調節して映し出すことが出来ないので、ピントが合いにくい、まぶしいなどといった症状が一時的に出ます。そんな状態で運転をすると事故にもつながりやすいので、車の運転は避けてください。

 

●サングラスがおすすめ

散瞳薬によるまぶしさの対処法としておすすめなのがサングラスを使うことです。

 

普段何気なく浴びているような太陽の光でも調節力を一時的に失った目にとってはかなりまぶしく映ります。そのため、散瞳薬を使う眼底検査を受けるときにはサングラスを持っていくとよいでしょう。

 

帰りはサングラスをかければ必要以上にまぶしさに悩まされることもありません。

 

  

●細かい作業も避けた方が無難

ピンセットを使って何かを移動する作業、小さな文字を追ったり顕微鏡を使う研究など、学術的な作業は検査終了後数時間は避けておいた方が良いです。

 

先に挙げたまぶしさとピントの合いにくさは目の疲れにつながりますので、そこで小さな文字を見たり小さなものを移動させたりする作業は、さらに目を疲れさせてしまいます。

 

眼底検査をするときの散瞳薬は、副作用として一時的にピントが合わない、まぶしく感じるなどの症状が出ます。ですので車の運転や細かい作業、読書などは避けて3-5時間を過ごしてください。

 

また、まぶしさを感じる時間は人によって異なりますので、様子を見ながらこれらの作業を再開してください。

  

眼底検査に使われる散瞳薬って何?聞きなれない薬で気になる!

眼底検査には点眼薬が使われることがあり、それらの点眼薬の多くは散瞳薬と呼ばれるものです。

  

●瞳孔を広げて検査しやすくする

散瞳薬の役割は瞳孔を広げることで、眼底検査では瞳孔を広げないと正しい検査とならないことから散瞳薬が用いられます。

普通に検査しようとすると瞳孔が小さくなる(収縮する)デメリットがあるので、検査時間内にしっかりと瞳孔を広げた状態でいられるように散瞳薬を用いています。

  

●散瞳薬は病気の治療にも使われる

日本国内で販売されている散瞳薬にはミドリンやサイプレジン、ネオシネジンコーワなどがありますが、これらの散瞳薬は眼底検査の他に屈折検査に用いられることもあります。

そして、実は疲れ目などで普段から散瞳薬を処方されているという方もいるのです。

最近はパソコンを使った業務がある方も多く、目がシパシパする疲れ目に悩まされる方も当然います。

疲れ目の場合にはミドリンという散瞳薬が処方されるケースが多いです。

  

●処方されたら点眼回数を守る!

眼底検査や屈折検査のみで散瞳薬を使っている場合には、自分で散瞳薬を手にしているわけではないので点眼回数について気をつけるべきことはありません。

一方で、疲れ目などで散瞳薬を処方されているときには、点眼回数を守らないと思わぬ副作用に悩まされる可能性があります。

刺激によって目が充血する程度の軽度の副作用から頭痛や動悸などといった重度の副作用まであります。

 

散瞳薬は眼底検査及び屈折検査などの際に使われる点眼薬(目薬)のことで、目の病気や目の不快な症状への対処として処方されるケースもあります。

散瞳薬点眼後は一時的にまぶしさが続くので作業には注意することのほか、病気で処方された場合は使用回数を守ることも忘れないでください。

 

  

目に空気を吹き付けるだけ!眼圧測定検査では何がわかる?正常値は?

コンタクトレンズなどを作りに行くと眼圧測定検査を受けることもあります。そして、眼圧測定検査は健康診断の検査の項目でもあります。眼圧測定検査は目に空気を吹き付けるという検査ですが、何が分かるのでしょうか。

  

眼圧検査で何がわかるの?

眼圧検査は目に空気を吹き付けるだけですが、そこからいったい何がわかるのかを見ていきます。眼圧検査で知ることができるのは目の圧力です。空気が目にかかると角膜がへこみます。どれくらいへこんだのかによって目の圧力がどれくらいなのかわかるのです。

  

眼圧と病気

眼圧が高すぎる、低すぎるという場合には何らかの病気の可能性があります。特に中高年者が注意したい病気と言われているのが、眼圧が高すぎることによって発覚する場合も多い『緑内障』という病気です。眼圧が高すぎることによって視野が著しく狭くなってしまう病気です。

一方で、眼圧が低すぎる場合に考えられる病気のひとつが『網膜剥離』です。網膜剥離は名前の通り網膜がはがれてしまう病気で、こちらも視野が狭くなったり何もいないところに黒い点が見えるという症状が出たりします。

  

眼圧の正常値 

眼圧は基準値が10-21㎜Hgとなっています。これよりも高ければ眼圧が高すぎて緑内障などの可能性がある、これよりも低ければ眼圧が低すぎて網膜剥離などの可能性があります。

 

受診した時には眼圧測定検査の他に問診や視力検査も行われるでしょう。

 

  

知って安心!眼の検査

眼科を受診すると、問診後に必要に応じていくつかの検査が行われます。

それぞれの検査で何が分かるか簡単に説明します。

  

視力検査

・基本的な検査で裸眼または眼鏡を掛けた状態で、片側を隠し、5m離れた位置にあるランドル環の向きを答えます。

・視力がこの検査で分かります。

※急な視力低下は、屈折異常の進行や老眼、角膜や水晶体、眼底に病気がある疑いがあります。

 

※中高年の急な視力低下は、白内障、加齢黄斑変性症、高血圧や糖尿病が原因の眼底出血の疑いがあります。

   

細隙灯顕微鏡検査

・暗室に備えた機械を使い、眼球に細い光を当て、眼球の表面と内部を調べます。

 ・まぶた、結膜、角膜、前房、虹彩、水晶体、硝子体、網膜の状態がこの検査で分かります。

 

・コンタクトレンズのフィッティング状態を見るときにも使われます。

  

眼圧検査

・接触型眼圧計という器具を角膜に押し当て、眼圧を測ります。

 麻酔をかけるので痛みはありません。

集団検診などでは空気眼圧計が使われることが多いです。

 

・眼圧の基準は10~20mmHgです。

・21mmHg以上ある場合は、「高眼圧」と判定され、緑内障が疑われます。

 

※ただし、眼圧が正常範囲内にあるのに、視神経に障害が出る「正常眼圧緑内障」もあるので、眼圧のみで緑内障の診断はできません。

 

※眼圧が低い場合は、網膜はく離や脈絡膜剥離が考えられます。

  

視野検査

・視野が欠けていないか調べる検査です。網膜や視神経の機能が正常かどうか分かります。

・検査は2種類あり、光を使うので暗い部屋で行います。

 

・ゴールドマン型視野計…視野の範囲を測定します。

・自動視野計…網膜の感度を調べます。見えない範囲を細かく調べることが可能です。

 

※視野の周辺に欠けがある場合は、緑内障や網膜はく離が疑われます。

※中心部に欠けがある場合は、加齢性黄斑変性や中心性網脈絡膜症が疑われます。

  

眼底検査

・検査方法は3タイプあります。

 

・直像眼底検査…検眼鏡を使って、瞳から光を入れます。網膜の中心部の視神経や黄斑部の検査に適しています。

 ・倒像眼底検査…眼底に当たって反射した光を外に導き、その像を観察します。

 網膜周辺や網膜はく離の検査に適しています。

 

※どちらも瞳を拡張する散瞳薬を使うので、検査後数時間はピントがぼやけます。

 

・眼底カメラ検査…瞳孔を開いて眼底を見る散瞳と瞳孔を開かずに眼底をチェックできる無散瞳の方法があります。眼底画像が撮影できます。

 

網膜の状態を見ることができるので、緑内障、白内障、網膜はく離、眼底出血、糖尿病網膜症が分かります。

 

 

目の検査と検査から分かる病気を知ることで、検査への不安を解消しましょう。

(Photo by: [http://pixabay.com/])

著者: カラダノート編集部

本記事は、2017-03-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

検査項目に関する記事

尿pH検査、尿酸値検査の目的とは?尿の酸・アルカリは重要!?尿酸値異常からくる病とは

尿検査において尿pHは項目の一つですが、具体的に尿pHとは何なのか、尿pH検...

健康診断の検査で何がわかるの? 便潜血と梅毒検査の方法やそこから判断される病気とは?

尿や便に血が混じっている場合、何らかの病気の疑いもあります。便潜血と大腸の病...


お酒を飲む人は特に大事!γ-GTPを下げる食材とは?

 γ-GTPとは肝臓や腎臓、すい臓・血液中に含まれている酵素の一種です。この...

生理不順の原因に?!体脂肪率が少ない女性に起きる影響とは?

多くの女性は、体重と体脂肪率を少なくして、スリムなボディを手に入れたいと思っ...

カラダノートひろば

検査項目の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る