カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児 >
  3. お風呂・スキンケア >
  4. 赤ちゃんの口元の荒れ!…その「よだれかぶれ」の対処法は?

育児

赤ちゃんの口元の荒れ!…その「よだれかぶれ」の対処法は?

赤ちゃんのお肌はぷりぷり!

思わず頬ずりをしたくなってしまうような、スベスベお肌ですね!

 

ですが、「よだれで、口の周りだけいつも赤くただれてしまっている」

「保湿はしっかりしてあげているのに、よだれでかぶれて、口元だけはカサカサ」

…と心配するお母さんも多いのではないでしょうか。

 

ここでは「よだれかぶれ」の原因・対処法についてご紹介します。

 

よだれかぶれとは?

皮膚がまだ薄く、刺激に敏感な赤ちゃんのデリケートな肌は、よだれ(唾液)に長くさらされることによって、赤くただれてしまったり、カサカサと荒れてしまうことがあります。

 

では、「よだれかぶれ」がおきてしまった時はどうすれば良いのでしょうか?

 

 

対処法

赤くただれてジュクジュクしてしまったり、洗うだけでも滲みて痛がる場合、家庭でのケアだけでは治りにくいので、小児科または皮膚科を受診しましょう。

必要に応じて軟膏等のお薬を処方してくれるので、しっかり完治するまで指示どおりにきちんとお薬を塗ってあげましょう。

 

少しきれいになったから…といってお薬をやめてしまうと、すぐにぶり返してしまうので注意が必要です。

受診の際、薬を使用している間の清潔の保ち方や、薬を塗る間隔などをお医者さんに聞いてみると良いでしょう。

 

受診を必要とするほどではない場合は?

よだれが垂れているなと思ったら、こまめに取り除いてあげることが大事です。

清潔なガーゼや柔らかいタオルなどで優しく拭いてあげましょう。

 

また、よだれ以外にも、離乳食を食べて汚れている場合は、水やぬるま湯で洗い流してあげましょう。

 

そして、綺麗にしてあげた後には保湿も大切です。

ワセリンやベビー用クリームなどで、皮膚を保護してあげましょう。

 

以上のケアをこまめに行ってあげることによって、お口周りの荒れは随分と改善されることでしょう。

(phot by http://www.photo-ac.com/ )

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

お風呂・スキンケアに関する記事

入浴が乾燥肌の原因に?注意したい子供の冬のお風呂の入れ方

ぐっすり眠ることは風邪予防にもとても大切。そのためにはお風呂で冷えた体をじっく...

新生児の沐浴の前に!ママ・パパ自身がやっておきたい「赤ちゃんのための準備」

新米ママ、パパは新生児の「沐浴」が不安に思うことのひとつではないでしょうか?...

お風呂・スキンケアの体験談

赤ちゃんの柔らかすべすべ肌を守りたい!

かぶれやすい、赤ちゃんの柔らかくてすべすべの肌を守りたくて、保健師さんに相談したり、調べたりしてみた...

汗疹対策どうしたらいい!?ママにも必要!??

赤ちゃんの汗疹対策何かしていますか??そして、汗疹になった時どうしていますか!? 私の体験談をご紹...

お風呂・スキンケアの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る