カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. ホームケア >
  4. 便秘 >
  5. 子供の便秘解消法!綿棒から糖分摂取まで解決法は様々あります

育児・子供の病気

子供の便秘解消法!綿棒から糖分摂取まで解決法は様々あります

便秘は大人だけの問題ではなく、子供にとってもよくある症状です。

では、子供の便秘を解消するためにはどのような方法があるのでしょうか。

 

1 運動・体操

まず最も簡単なところで便秘に悩む子供には運動や体操を行わせることで、腸を刺激させましょう。比較的即効性のある解消法の一つです。具体的には足腰を動かす運動が効果的で、自転車こぎや屈伸運動が一例です。

また、下半身を金魚のように揺らす金魚運動も効果的です。赤ちゃんの場合は、寝かせて足を持ち上げてゆっくりと行います。

 

2 糖分を含む飲み物

糖分を含む飲み物を飲ませることで、うんちをやわらかくする効果が期待できます。具体的には果物ジュースや適度に薄めた砂糖水などが良いでしょう。

どうして糖分が良いかというと、糖分は浸透圧が高く、腸内に糖分があれば、水分を腸の外から腸内に取り入れる作用があり、これによって硬くなってしまったうんちをやわらかくして出しやすくしてくれます。

しかし、糖分を含む飲み物を大量に摂取してしまうと、それが癖になってしまいなかなかやめられなくなり、虫歯の可能性も高まるので、虫歯になりにくいオリゴ糖を含んだ飲み物が最適です。

 

3 お腹のマッサージ

便秘の子供のお腹のあたりをマッサージしてあげることで、外側から腸を刺激し、腸内にたまっている便を出しやすくする方法です。

おへその下に手の平を置いて、そこからおへそを中心として「の」の時を書くように手のひらを動かしましょう

ただし、乳幼児に行う場合、カラダが未発達なので、あまり強く押しすぎないようにすることが重要です。適度な圧力で5-10回程度行いましょう。

 

 

これらはどれも簡単にできる方法ですが、十分効果が期待できますので、うんちがでなくて困っている子供には是非やってあげましょう。

 

(Photo by://www.ashinari.com/2009/05/03-018680.php?category=51)

著者: delencyさん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

便秘に関する記事

子どもの便秘解消法 すぐに効いて効果が高い!利点の多い「綿棒浣腸」 でもその前に注意しておきたい点とは

  子どもの便秘の解消法のひとつに、綿棒浣腸があります。 便秘の解消法はマッ...

たまった便を出す!赤ちゃんの便秘ケア

  メインの食事がミルクや母乳である赤ちゃんですが、便秘になる子もいます。大人...

便秘の体験談

試してみよう!便秘解消のワザ!

わが子は最近、便秘に悩まされています(;;) 出ない時は一週間近くでなくなり、母親の私はすごく...

便秘解消の最終兵器、綿棒浣腸

赤ちゃんの便秘が続くと、綿棒浣腸や砂糖水を試すお母さんも多いと思います。 我が家では、便秘三日目を...

カラダノートひろば

便秘の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る