カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. ホームケア >
  4. 痛み >
  5. 子供ののどが痛いときは細菌感染症を疑おう!溶連菌感染症の症状

育児・子供の病気

子供ののどが痛いときは細菌感染症を疑おう!溶連菌感染症の症状

子供ののどが痛い場合、その多くはカゼの症状の一つである場合がありますが、細菌やウイルスに感染している場合もあります。

こうした様々なウイルス・細菌の中でも、溶連菌感染症はこどもに多い疾患なので、具体的に見ていきましょう。

 

溶連菌感染症とは

溶連菌は溶血性連鎖球菌ともいい、大別するとα溶血とβ溶血を呈する2種類の溶連菌に分かれ、β溶血を呈するものはさらにA,B,C,G群などにわかれている菌の総称です。

この中で子供がかかる溶連菌感染症の9割以上がA群によるものであることから、A群β溶血性連鎖球菌による感染症とほぼ同じ意味です。この菌は主に喉に感染し、扁桃炎や咽頭炎などを引き起こします。

 

溶連菌感染症の症状とは

溶連菌に感染した場合の代表的な症状は38度以上の発熱とのどの痛みです。

しかし、3歳未満の子供が発症した場合は、高熱を伴わない場合があるので注意が必要です。

そして、手足やからだに小さく赤い発疹が出るほか、舌にイチゴの表面のようなツブツブが現れるイチゴ舌の症状、そして頭痛・腹痛といった症状が現れる場合があります。

 

のどの痛みだと風邪の症状と同じですが、風邪と異なり咳や鼻水はほとんどありません。また、この菌に感染して発症するまでだいたい2-4日の潜伏期間があります。

 

溶連菌感染症の治療法

溶連菌への感染なので、菌をやっつける抗生物質が、熱やのどの痛みを和らげる薬に加えて処方されます。溶連菌感染症の場合の抗生物質服用の注意点としては、症状がおさまってもしばらく飲み続ける点です。

だいたい2-3日で症状がなくなるものの、トータルで10日管は抗生物質は飲み続けましょう

 

溶連菌は妊婦の時点で検査を行う場合がありますが、それでも子供は溶連菌に感染する場合があります。風邪かどうか判断が難しい場合は、すぐに小児科の先生に診てもらいましょう。

 

(Photo by://www.ashinari.com/2011/06/11-347975.php?category=51)

著者: delencyさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

痛みに関する記事

「歯が痛い!」と子どもが訴えてきたら?虫歯によるものかそうでないのか、まず親が確かめてみよう

子どもは口の中に何か違和感や痛みがあると、大体の子が「歯が痛い」と訴えてきます...

子どもによくあるこんな腹痛症状!それぞれの「痛みの特徴」を知っておこう!

  「お母さん、お腹が痛い…」と訴えることは、子どもには多くあります。 そも...

ホームケアの体験談

赤ちゃんの鼻づまり対策~吸引器がないとき~

赤ちゃんの鼻詰まりは病気でなくとも割とよくみられる現象ですよね。赤ちゃんの鼻の粘膜は大人に比べてとて...

試してみよう!便秘解消のワザ!

わが子は最近、便秘に悩まされています(;;) 出ない時は一週間近くでなくなり、母親の私はすごく...

カラダノートひろば

痛みの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る