カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. ホームケア >
  4. 痛み >
  5. 子供ののどが痛いときは細菌感染症を疑おう!溶連菌感染症の症状

育児・子供の病気

子供ののどが痛いときは細菌感染症を疑おう!溶連菌感染症の症状

子供ののどが痛い場合、その多くはカゼの症状の一つである場合がありますが、細菌やウイルスに感染している場合もあります。

こうした様々なウイルス・細菌の中でも、溶連菌感染症はこどもに多い疾患なので、具体的に見ていきましょう。

 

溶連菌感染症とは

溶連菌は溶血性連鎖球菌ともいい、大別するとα溶血とβ溶血を呈する2種類の溶連菌に分かれ、β溶血を呈するものはさらにA,B,C,G群などにわかれている菌の総称です。

この中で子供がかかる溶連菌感染症の9割以上がA群によるものであることから、A群β溶血性連鎖球菌による感染症とほぼ同じ意味です。この菌は主に喉に感染し、扁桃炎や咽頭炎などを引き起こします。

 

溶連菌感染症の症状とは

溶連菌に感染した場合の代表的な症状は38度以上の発熱とのどの痛みです。

しかし、3歳未満の子供が発症した場合は、高熱を伴わない場合があるので注意が必要です。

そして、手足やからだに小さく赤い発疹が出るほか、舌にイチゴの表面のようなツブツブが現れるイチゴ舌の症状、そして頭痛・腹痛といった症状が現れる場合があります。

 

のどの痛みだと風邪の症状と同じですが、風邪と異なり咳や鼻水はほとんどありません。また、この菌に感染して発症するまでだいたい2-4日の潜伏期間があります。

 

溶連菌感染症の治療法

溶連菌への感染なので、菌をやっつける抗生物質が、熱やのどの痛みを和らげる薬に加えて処方されます。溶連菌感染症の場合の抗生物質服用の注意点としては、症状がおさまってもしばらく飲み続ける点です。

だいたい2-3日で症状がなくなるものの、トータルで10日管は抗生物質は飲み続けましょう

 

溶連菌は妊婦の時点で検査を行う場合がありますが、それでも子供は溶連菌に感染する場合があります。風邪かどうか判断が難しい場合は、すぐに小児科の先生に診てもらいましょう。

 

(Photo by://www.ashinari.com/2011/06/11-347975.php?category=51)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

痛みに関する記事

子供がお腹を痛がった時 ~心配の無い腹痛と心配な腹痛について〜~

お子さんは、『お腹が痛い!』とお母さんに伝えてくることが多いですよね。 本...

ウンチをするとお尻が痛い!大人だけじゃない、子供の痔について

  皆さんは『痔』と言うと、大人、特に男性にありがちな疾患だと思われる方も...

ホームケアの体験談

あれが原因?!あかちゃんの初めての発熱

一人目の子供は丈夫だったのか過保護すぎたのか1歳になるまで高い熱を出す事はありませんでした。 おか...

鼻が詰まってねむれない赤ちゃん

娘が風邪をひきました。特に鼻づまりが酷いみたいでつらそうです。 赤ちゃんの鼻風邪、自分で鼻水出せな...

カラダノートひろば

痛みの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る