カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. 美肌・スキンケア >
  4. 肌トラブル >
  5. 花粉症の人必見!花粉対策のスキンケアとメーク法とは

美容・ダイエット

花粉症の人必見!花粉対策のスキンケアとメーク法とは

花粉症は春だけではなく、一年中起こりうるアレルギー性疾患で、5-7月も例外ではありません。

では、花粉対策として、スキンケア・メークでどのような点に気をつければよいのでしょうか。

 

1.洗顔後の保湿が重要!

洗顔した後、タオルで水分をふきとってそれで終わり・・・という人はいませんか?

洗顔後は肌の中の水分が外に逃げ出しているので、しっかりと保湿をしましょう。低刺激の化粧水を選択して使うと良いでしょう。

アルコールが含まれているものも刺激が強い傾向にあるので、アルコールフリーのものがおすすめです。

 

2.クリームで肌のバリア機能を補完しよう

保湿の後は、クリームを塗りましょう。油分を含んだクリームが肌のバリア機能を補完してくれます。

しかし、クリームをつけすぎるとそこにまた花粉が付着します。

そのため、クリームを塗った後、パウダーをはたくことで、肌のべたつきを抑えることができます。もちろん、寝る前など、これ以上外に行かない人は、パウダーは必要ないでしょう。

 

3.唇のケアを忘れてはいませんか?

顔のスキンケアをしっかりしているけど、見落としがちなのはです。唇も花粉の影響で乾燥し、カサカサになり、皮がむけたり、はれたりする人も多いので、ワセリンやリップクリームを塗って唇をガードしましょう。

 

4.アイメークには注意を

目のまわりは皮膚が薄く粘膜に近いことから、花粉症の人がアイメークをするとかゆみや赤みが発生する場合がありますので、アイメークは控えめにしたり、肌が過敏なときでも安心して利用できる化粧品を探しましょう。

 

5.ファンデーションの後はパウダーを

クリームと同様、ファンデーションだけだと、花粉がくっつきやすくなりますので、パウダーをつけて花粉がつきにくい肌にしましょう。

 

 

上手にスキンケア・メークをして、花粉の時期を乗り越えたいですね。

 

(Photo by://www.ashinari.com/2012/08/20-367419.php)

著者: delencyさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

肌トラブルに関する記事

昔はなかった「クマ」最近気になるのは加齢が原因かも?!

  これまで目の下の「クマ」を気にしたことなんてなかったのに、最近少し気になっ...

「クマ」のように見える影、気になるけれど対処法は?

  若いころは全く気にならなかった目の下の「クマ」。もし、影のような「クマ...


健康や美容に悪い!?糖化って何?糖化がもたらす体への悪影響…糖化を防ぐためにはこれが効く!

夏に進むとされる糖化現象ですが、これは一体どのような現象で、どうして健康や美...

自分に合ったスキンケアをしてる?誤ったスキンケアで肌トラブル

普段、何気なく使っているスキンケアグッズですが、自分の肌に合わないスキンケアグ...

カラダノートひろば

肌トラブルの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る